Loading...

田川寿美 デビュー30周年記念曲「雨あがり」 9月29日(水)発売 「雨あがり」ニュービジュアル解禁

田川寿美1992年、シングル「女…ひとり旅」でデビューした演歌歌手・田川寿美。

2021年4月1日(木)よりデビュー30周年を迎えている。

昨年、9月23日に発売した35枚目の新曲「楓」はオリコン週間シングル演歌ランキングで初登場1位(10/5付)を獲得。さらには通信カラオケDAMの11月度月間演歌ランキング(調査期間:2020年11月)にて1位を獲得とデビュー30周年に弾みをつけた。

4月にはデビュー30周年の記念企画としてYouTubeチャンネル「NAGARA TV」にてギター弾き語り新企画をスタート。こちらも大きな話題となった。

そんな中、いよいよ来る9月29日(水)にはデビュー30周年記念曲「雨あがり」が発売になる。

今作「雨あがり」は、近年長く師事をしているヒットメーカー幸耕平先生が作曲。また新たに作詩家・高橋直人先生とタッグを組み、前作「楓」の路線を踏襲した幸せ演歌で挑む。カップリングも同じく同コンビによるワルツ作品「ふたりの縁」。

田川・幸・高橋という新たな組み合わせで、デビュー30周年をしっかりと彩る作品となっている。

そんな中、同シングルのニュービジュアルが解禁となった。

感染対策を徹底しながら、7月に撮影されたニュービジュアルは、「雨あがり」の世界観を落とし込み、水色の背景と白いストリングカーテンをバックにしたさわやかなビジュアルとなった。着物は黒地にカラフルなラインが入ったシンプルながらに和モダンなものをセレクト。初めて前髪を上げたヘアスタイルで大人の魅力を前面にしだしたものとなった。

田川はこのビジュアルに関して「初めて前髪を上げてたヘアスタイルに挑戦してみました。柔らかな背景と光の中で、凛とした空気感も感じてもらえる大人な写真になったかなと思います。」と語りながら、新曲について「デビュー30周年、気が付いてみればあっという間の30年目です。この新曲は心に寄り添うような、明るく温かい作品となりました。ぜひ多くの方に口ずさんでもらえればと思います。」と意気込みを語った。

11月1日(月)には東京/渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて田川寿美デビュー30周年記念コンサートを開催予定。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました