Loading...

Kalafinaとしても活動していたKEIKO、半年ぶりの新曲配信リリース&MV公開!

KEIKO「Kalafina」のメンバーとしても活動していたKEIKOが、2021年3月10日にリリースした配信シングル『桜をごらん / 笑ってやる』以来、半年ぶりとなる配信シングル『Nobody Knows You』をリリースした。

配信リンク:https://avex.lnk.to/KEIKO_Nobody

切なくも悲しげな空気が漂う幻想的な音世界と、芯の強さも感じさせるメロディーラインを、

これまでの音楽活動で築き上げた圧倒的な表現力と歌唱力でKEIKOが歌い上げており、

惹きつけられるような美しさが印象的な楽曲だ。

KEIKO本人コメント

「ダークな曲を歌いたい」とソロ活動を始めた時、漠然とイメージした事を思い出して選んだ一曲です。

“Nobody Knows You”はどんな環境でも自分の生きる道を信じる強さをメッセージとして込めています。

なかなか感情的になれない今の世の中ですが、音楽の中ではいつだって自由に心を動かせる事を忘れないよう

大切に歌っていきたいと思っています。

配信日と同日にはYouTubeにて『Nobody Knows You』のMusic Videoも公開された。
YouTube
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

 

サビに出て来る“Nobody knows you, And nobody knows me(誰もあなたを知らない、そして、誰も私を知らない)”という象徴的な言葉が表現された映像となっている。

質感のあるシチュエーションの中でMusic Videoを観ている人の心に訴えかけるように歌う姿や、

寂しさの中に意志の強さを感じさせる表情で渋谷の喧騒の中を歩くシーンが実に印象的であり、

映画のワンシーンを切り取ったかの様な深みのあるMusic Videoとなっている。

音源と併せてMusic Videoも是非チェックしてほしい。

さらに、10月から12月まで3ヶ月連続ワンマンライブを渋谷で開催することも決定している。

実力派シンガーのKEIKOの情感のこもった深みのある歌声を是非ライブで体感してほしい。

PROFILE

KEIKO梶浦由記プロデュースの3人組女性ボーカルユニット「Kalafina」のメンバーとして、2008年1月に劇場版アニメ『空の境界』エンディングテーマ「oblivious」でCDデビューし、その後も、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/Zero』や、NHK「歴史秘話ヒストリア」のテーマソングなどを歌唱しており、梶浦由記の幻想的なサウンドと表現力豊かなコーラスワークによってひとつの物語のように創られた楽曲と芸術性の高い世界観は日本国内のみならず、海外での人気も高く、2009年にボストンで開催されたアニメベント出演を皮切りに、これまでLA、シカゴ、シンガポール、マレーシア、ドイツ、ジャカルタ、タイなどでもイベントやライブに出演。台北、上海、香港ではワンマンライブツアーも開催していた。

2020年4月16日より「KEIKO」名義でソロシンガーとして活動を開始。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました