Loading...

秋の訪れを感じながら、前川 清が送る珠玉のアコースティック・ステージ!

前川 清時代を超越した名曲の数々をアコースティック編成で披露するスペシャルステージ、「前川 清 Live 2021 ~ Coolest Five ~」が今週末18日、横浜にて開催される。

アコースティックサウンドとコーラスにフィーチャーし、ボーカリスト前川 清の唯一無二の世界を堪能できるライブ。 8月に東京で開催された際には、 9月29日 に発売する新曲「胸の汽笛は今も」を初披露。今回の新曲は、「男と女の破片」等のヒット曲を担当した都志見 隆氏が作曲を手掛けた心に染みる大人のバラードで、この秋にぴったりな一曲に仕上がった。

また、カップリングには、息子であるシンガーソングライター紘毅が書き下ろした「虹がかかるように」を収録。同楽曲は、今年で10年目に突入する人気番組、 KBCテレビ「前川 清の笑顔まんてんタビ好キ」挿入歌として番組でも使用される。

「ショーをやることが難しい状況で、見に来てくださいねとは言いづらい気持ちがあり、それでも一歩前に進もうと企画されたライブです。気をつけならが、少しは楽しめたらいいな」と、ライブへの意気込みを語った。


ライブ情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました