Loading...

『野口宇宙飛行士 ミッション報告会』9月29日(水)18:30~ オンライン配信決定! ~ISS滞在時間、日本人最長の通算 335日~自身3度目となるISSミッションの成果を報告!

『野口宇宙飛行士 ミッション報告会』を9月29日(水)に、JAXA 公式 YouTube チャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=WSLW9DCQSU8)にてライブ配信する。

JAXA 野口聡一宇宙飛行士(以下、野口宇宙飛行士)は、今年の 5 月 2 日に 165 日の国際宇宙ステーション(以下、ISS)長期滞在を経て、地球へと帰還した。

今回の飛行で、滞在期間が通算 335 日となり、日本人最長を記録しました。

本イベントでは、3 度目の宇宙滞在中に行った ISSでのミッションの成果や今後の地球低軌道の活動についてなど 3 つのトークセッションを通し、野口宇宙飛行士本人から直接お話いただく予定です。

トークセッション①では、ゲストとして漫画『宇宙兄弟』の編集にも携わり、現在は株式会社コルクの代表取締役を務める佐渡島庸平氏をお招きし、「挑戦」をテーマに野口宇宙飛行士が ISS 滞在中に行った新たな挑戦についてディスカッションいたします。

佐渡島氏は『宇宙兄弟』の編集者として、長らく宇宙についての取材を続けており、野口宇宙飛行士から最新の ISS の状況についてお聞きしながら、民間企業の参入が昨今活発化している状況についてなどのトークが展開される予定です。

またイベント内では、野口宇宙飛行士のミッションを応援してきた『宇宙兄弟』の特別ムービーも放映予定です。

トークセッション②は、ゲストに東京大学医科学研究所・教授/横浜市立大学/特別契約教授の谷口英樹氏をお迎えし、野口宇宙飛行士がISSで実験していたiPS細胞を用いた3次元立体培養について、詳しく解説をいただく予定です。

この実験では、iPS細胞由来ミニ肝臓への大血管付与技術開発を目指し、将来の地上・宇宙におけるヒト臓器創出につながる知見を獲得しました。

そして最後のトークセッション③は前後半で構成され、前半では、ISS で野口宇宙飛行士と 2010 年に同時滞在した、一般社団法人 Space Port Japan 代表理事山崎直子氏が登壇。

それぞれの視点から「宇宙滞在」を振り返るだけでなく、時代と共に進歩を続ける「ISS の今後」について語ります。

後半では、野口宇宙飛行士の帰還を祝し、今年 12 月に ISS に向けて出発・滞在を予定している株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長の前澤友作氏が宇宙飛行士訓練を行っているロシアから出演。

民間の日本人として初めて ISS 滞在を予定している前澤氏の現在の訓練状況や、今回の ISS 滞在を通じてチャレンジしたいこと、今後の民間におけるISS 活用の可能性について、お話いただく予定です。

開催概要

※イベント内容は当日急遽変更になる可能性がございます。

■配信媒体:
JAXA│宇宙航空研究開発機構 公式 YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/user/jaxachannel

日経チャンネル NIKKEI CHANNEL (予定)
https://channel.nikkei.co.jp/

■配信 URL:
https://www.youtube.com/watch?v=WSLW9DCQSU8

■配信日時: 9 月 29 日(水) 18:30~20:50 (予定)
※放送時間は予告なく変更となる場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました