Loading...

韓国人プロデューサー/DJのNight Tempo(ナイト・テンポ)、「昭和グルーヴ」シリーズの記念すべき第10弾、菊池桃子の昭和グルーヴが本日から配信スタート。Night Tempo、そして菊池桃子からもコメントが到着!

海外で巻き起こっているジャパニーズ・シティ・ポップのブームが日本のメディアでも紹介されている中、その象徴的な「プラスティック・ラブ」現象を巻き起こした立役者の一人=韓国のプロデューサー/DJのNight Tempo。昭和ポップスを令和にアップデートする公式リエディット・プロジェクト「昭和グルーヴ」シリーズの第10弾『菊池桃子 – Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』が本日から配信開始となった。
https://lnk.to/nighttempo_momokokikuchi

菊池桃子の大ファンであることを公言し、いつかオフィシャルでリエディットすることが出来ればと語っていたNight Tempo。その想いが届き、シリーズ第10弾で遂に実現する事となった。計4曲入りの昭和グルーヴは2019年7月配信リリースの第2弾、杏里の昭和グルーヴ以来で、彼のこの作品に懸ける強い意気込みが感じられる。Night Tempoセレクトの4曲は、いわゆる日本での彼女の代表曲ではなく、海外マーケットでの実績やポテンシャルがある楽曲ばかり。原曲の良さを活かしながら、ダンスフロア映えするフューチャー・ファンクへとアップデートしており、リアルタイムを知らない若い世代や海外オーディエンスには、新鮮且つノスタルジックに響くことだろう。

発売を記念して、リード曲となる「Alfa Flight (Night Tempo Showa Groove Mix)」のビジュアライザーがNight TempoのYouTubeチャンネルで公開となっている。オリジナルは36年前の1985年にリリースされた彼女の2ndアルバム『TROPIC of CAPRICORN』に収録のナンバー。
Momoko Kikuchi - Alfa Flight (Night Tempo Showa Groove Mix) 【Official Visualizer】
『菊池桃子 - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』2021年9月10日(金)配信リリース<収録曲>1. Alfa Flight (Night Tempo Showa Groove Mix)作詞:有川正沙子 作・...

Night Tempoから本作へのコメントが届いている。

自分の部屋に菊池桃子さんの主演映画『アイドルを探せ』のポスターを貼っているくらい、「菊池桃子」というブランディングそのものが、とても大好きです。今回のリエディットで僕は人生目標を一つ達成したと断言できるほど、大事なコラボでした。これからも菊池桃子さんの名曲や菊池桃子ワールドのコンテンツをもっと世界に紹介していきたいと思います。

そして、菊池桃子本人からもコメントが届いている。
心地よい新たなスパイス、とくに私が耳に残るのはGood Friendの ”ごめんね” の声がリピートする箇所で、母国語の壁を超えてみんなで音楽を楽しむということは、こういう事だろうと感激しました。Night Tempoさん、最高です。

現在、昭和グルーヴ・プロジェクトと並行して、オリジナル・アルバムの制作も行っており、制作活動で日々忙しくしているNight Tempo。渡航制限が緩和されず、大好きな日本になかなか来ることが出来ない状況が続いており、自身のSNSでは昭和時代の写真と共に「昭和の日本」愛を綴っている。この昭和グルーヴ・シリーズとまもなくリリースされるであろうオリジナル・アルバムを引っ提げ、来日公演が早く実現する事を願うばかりである。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました