Loading...

LA在住アーティストDedachiKenta、9/12(日)午前に現地からスペシャルインスタライブを実施!

DedachiKenta8月13日(金)に新曲「Tattooed Hollywood」をリリースしたシンガーソングライターのDedachiKentaが、日本時刻9月12日(日)朝9時から公式インスタグラムにてスペシャルライブを行う。※LA現地時刻は9/11(土)午後5時〜

「Tattooed Hollywood」で"自分自身を刻み込んだ"と表現した街、LAからのインスタライブは今回が初となる。9月5日(日)の同時刻に行われたゲリラ配信では、夕刻ながら抜けるような青空と明るい陽射しの下、ギターの弾き語りを披露。広々としたLAの景色とともに届けられるDedachiKentaのチルで聴き心地のいい歌声は日曜日のスタートを爽やかで贅沢な気分にさせてくれることだろう。ぜひチェックして欲しい。

また、先月公開となったイラストレーターWALNUTとロンドンのStudio Morossが手掛けたアニメーション作品「Tattooed Hollywood」のミュージックビデオは現在30万回再生を突破。新曲リリースに先駆けて開設されたTikTokでは洋楽のカバーやLAの街歩き動画などDedachiKentaの様々な姿を見ることができる。

今後も新曲が続々と配信される予定。LAを拠点に精力的に活動していくシンガーソングライターDedachiKentaの行方に要注目だ。

・DedachiKenta Special IG Live

2021/9/12(日) 朝9時~

詳細は公式インスタグラム(@dedachikenta.official)にて

▼プロフィール

LAの大学に通う21歳のシンガーソングライター "DedachiKenta (デダチケンタ)"

1999年11月26日長崎生まれ、千葉育ち。幼少期よりアコースティックギターをはじめ様々な楽器を嗜む。

14歳から始めたYouTubeへのカバー動画投稿が世界中の音楽ファンの間で話題を呼び、18歳の夏に渡米留学。

2018年11月21日にオフィスオーガスタの新生レーベル“newborder recordings”より第一弾アーティストとして「This is how I feel / Memories」の2曲でサブスク先行配信デビュー。R&B、フォーク、ゴスペルなどのフレーバーを併せ持つメロウ且つポップなソングライティングセンスで、洋邦の枠を超え全国FM29局のパワープレイに選出された。

2019年、YouTubeが注目するアーティスト10組“Artists to Watch”にも選ばれ、4月10日にはタワーレコード限定CD『breakfast for dinner』を発表。AmPmが5月22日にリリースした「more feat. DedachiKenta&FUNTYME」ではVocalとLyricで参加。LAと日本を往復しながら1年をかけて制作された待望の1stアルバム『Rocket Science』を10月30日にリリース。

2020年3月、コロナ禍で大学の講義はすべてオンラインに。アメリカの国家非常事態宣言を受けて一時帰国するが音楽活動を止めることはなかった。Kan Sano、Mabanuaによるリミックス、日本語詞を交えた自身のオリジナル楽曲のリメイク、小坂忠を客演に迎えた映画の主題歌をコンスタントに発表する傍ら、話題のCMソング歌唱等で活動の幅を広げる。

2021年に入り大学が再び開校し、一年ぶりに3月にLAに戻る。新曲「Tattooed Hollywood」を8月13日にデジタルリリース。9月より学生生活最後の一年がスタートした。

YouTube / Instagram IGTVにて月初の水曜日にレギュラー企画「Kenta’s Journal」を配信中。またTikTokアカウントも開設され、LAからの情報や音楽を発信する。

▼アーティスト情報

オフィシャルサイト : http://www.office-augusta.com/dedachikenta/

オフィシャルTwitter : https://twitter.com/DedachiKenta

オフィシャルInstagram : https://www.instagram.com/dedachikenta.official/

オフィシャルTikTok : https://www.tiktok.com/@dedachikenta.official?

オフィシャルYoutube Channel : https://www.youtube.com/channel/UCng6fuTkWJSnoIdn76St4mQ

タイトルとURLをコピーしました