Loading...

大空ゆうひ 芸能生活30周年記念アルバム「CANTO」が発売決定!

大空ゆうひ元宝塚歌劇団宙組トップスターとして活躍し、退団後も演技派女優・シンガーとして異彩を放つ大空ゆうひが、2022年に芸能生活30周年を迎えることを記念したCDアルバム「CANTO」を発売することが決定した。

2016年にリリースしたシングル曲「いつかの歌のように」のオーケストラバージョンや、中島みゆきの名曲「かもめはかもめ」、ポルトルフィーノの恋というタイトルで名テノール、アンドレア・ボチェッリがヒットさせた「Love in portfino」、服部良一作曲の珠玉のバラード「雨の日暮れ」など、国内外を問わずこだわりの選曲が散りばめられた今作。

初回限定版にはレコーディングの様子や単独インタビューを記録したDVDも収められている。

制作に携わった担当者は「彼女が持っている魅力、人間にそっと寄り添うやさしさ、心の深さ、奥に秘める情感、激しさ、ほのぼのとしたゆるさ、涼しさ、そして情熱。そんな大空ゆうひの多様性をこの14曲で楽しむことができるだろう」とコメント。

大空ゆうひがもつハートウォーミングな歌世界を、豪華なオーケストレーションをバックに味わうことができる今作は、ファンのみならず音楽ファンも注目の1枚。

発売は来年1月12日(水)となっている。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました