Loading...

上野大樹、ツアーファイナルで、2ndアルバムリリースと12月ワンマンライブを発表!

上野大樹Z世代注目のシンガーソングライター上野大樹が、昨日9月5日(日)に初の東名阪ツアー『閃きーhiramekiー』のツアーファイナルを迎えた。

メジャーデビュー前にも関わらず、全公演がソールド・アウトになるほど大盛況だった今回の公演最終日は、1日2公演で第2部では生配信も行った。

「夕べの光」からライブがスタートし、2021年にリリースした「MOTHER」や「楕円になる」なども披露した。そのライブ冒頭で上野大樹は意気込みをこう語った。

「ひと夏ぐるっと各地をまわって来ましたが、このツアーが終わってほしくないなと思いました。そして今回のツアーでは弾き語りもしましたが、家でやっていた昔の感覚を思い出す事が出来ました。」 (上野大樹)

同ライブでは弾き語りも含め、村田昭をピアノサポートメンバーとして迎え全16曲を披露。

上野大樹という名を世の中に知らしめた「ラブソング」を披露する前にこうも語った。

「このツアーをやると決めつつも、正直ご時世的にツアーやって本当に大丈夫なのかなと立ち留まった時もありました。その先に本当に聴いてくれる人がいるのかと不安にもなりました。でもこうやって今日も初めて来てくれた人達が沢山いてくれて、僕も音楽に真摯に向き合って頑張っていきたいと思いました。これからもずっとずっと変わらない気持ちで歌っていきたいです。」 (上野大樹)

最後に、2ndアルバムリリースとそのアルバムを引っ提げて12月16日(木)WWWでワンマンライブを開催する事を発表した。

■上野大樹公式ホームページ:https://uenodaiki.com/
■上野大樹公式YouTube: https://www.youtube.com/user/daiki0921638
■上野大樹公式TikTok:https://www.tiktok.com/@ueno_daiki/
■上野大樹公式Instagram:https://www.instagram.com/uenodaiki_/
■上野大樹公式Twitter: https://twitter.com/ueno_daiki/

タイトルとURLをコピーしました