Loading...

UQ mobileの新CMシリーズ 『UQUEEN』始動! 新CMキャストに満島ひかり・松田龍平を起用!

KDDIは、UQ mobileのブランドスローガン「シンプルを、みんなに。」を掲げ、新CMシリーズ『UQUEEN』(ユークイーン)を始動する。

その第一弾となる「登場」篇を2021年9月1日(水)より全国で放映開始します。

UQ mobileのブランドスローガンには、誰にとっても明快で、煩わしさのない、ユニバーサルな品質のサービスを届け続けるという想いが込められている。

新CMシリーズ第一弾となる「登場」篇では、女王様気質の女王様UQUEEN役の満島ひかりさんと、執事役の松田龍平さんの二人が、スマホの未来を切り拓くべく奮闘するUQUEENと執事たちの物語を描き、新しいUQ mobileの始まりを表現します。

CMストーリー

現代の日本のどこかにあると言われているUQ殿。

その宮殿には女王UQUEEN(満島ひかりさん)が君臨し、UQに関する様々な取り決めを行なっています。

重厚な音楽をバックに「その宮殿には、かなり女王様気質の女王様が住んでいる。」と執事のナレーションが入り、UQUEENが身支度をしている姿が映し出されます。

王冠を乗せ、ドレスを身にまとったUQUEENが鏡に映ると、「彼女の名は、UQUEEN。そしてこのナレーションを読んでいるのが、わたくし、執事。どうも。」と執事(松田龍平さん)が現れます。

UQときらびやかにデコレーションされたスマホカバーをつけたスマホを手にホールに入る二人。

招集された民が迎える中、UQUEENは玉座に座り何かを発表する様子。

「ドラムロール。」と執事に指示を出すと、「ドュルルルルルル・・・」「ダダンッ。」と声で即席のドラムロールを行う執事。

「これからのスマホはすべて、この私が決めます!」と、スマホを掲げながら威勢よく発表するUQUEEN。

「反対意見のある人は、足の指を上げてくださーい。」と戸惑う民を気にもせず、「はい!いないようなので、決定でーす。」と強引に決定してしまうのでした。

そんなUQUEENを見つめながら、「世の中変えるのは、案外こういう人かもな・・・」と心の中でつぶやく執事で幕を閉じる本CMを通して「NEW UQ」のスタートを発表します。

メイキング見どころ

メイキングは、CMの豪華な美術や衣装、撮影現場の雰囲気、満島さんと松田さんの舞台裏の姿など、新CMシリーズ『UQUEEN』の世界観への強いこだわりが詰まった内容となっています。

満島さんが身に着ける首飾りや王冠などのアクセサリー、膨らんだスカートや、細部までデザインを凝ったきらびやかなドレス、手の込んだ髪型、頬にハートマークを描いたメイクも見どころで、満島さんの周りには常に多くのスタイリストとヘアメイクが控え、まるで本物の女王さながら。

今回、新シリーズCM第一弾の撮影ということもあり、それぞれのカットごとに力のこもった緊張感あふれる映像となっています。

撮影が進むにつれ、満島さん、松田さんとスタッフ間のチームワークも高まり、和やかな空気の中で見せる、満島さんの無邪気な笑顔も見どころです。

新TVCMはUQ YouTube公式チャンネル、CMギャラリーにてご覧いただけます。

・CMギャラリー
URL:https://www.uqwimax.jp/cm/

タイトルとURLをコピーしました