Loading...

CHIHIRO、デジタルシングル「失恋セラピー三部作」第一弾リリース決定!

CHIHIROデジタル時代の恋愛ソングのカリスマとして女性から圧倒的な支持を得るシンガーソングライターCHIHIROが、 7月にリリースした『Midnight Drive』に続き、「失恋セラピー三部作」としたデジタルシングルを9月から3ヶ月連続でリリースする事が決定した。

「失恋セラピー三部作」とは、失恋、叶わない恋、沼にハマってしまった恋など様々な悩みを抱え、恋愛迷子になってしまった女性に向けた恋愛処方箋となるような楽曲をリリースしていく。

今回9月15日に配信される第一弾配信シングル「もうByeBye」は、 CHIHIRO王道のバラードで、いつからかすれ違うようになって心が離れていくのに気づき、覚悟を決めて別れを選んだ2人の物語。

たくさんの思い出が詰まったこの場所から、新しい始まりへ向かうためのお別れソングで、ピアノの音色とシンプルなアレンジ構成が、物語をより切なく引き立たせている楽曲となっている。

CHIHIROは以下のようにコメントしている。


 

失恋セラピー三部作は、さよなら、失恋をテーマに書き下ろした3曲のラブソングです。

大好きな人との別れや片思いが終わることは本当に悲しいです。そんな悲しみが少しでも和らぐように、どの曲も失恋で傷ついた心と向き合うことで、未練を断ち切れるような前向きな言葉をたくさん入れています。

「もうByeBye」は、大人になったからこそ感じる恋の葛藤、さよならとの向き合い方を書きました。

大人になるにつれて仕事や現実が恋愛に絡まったり、女の子は結婚を意識しすぎて歯車が合わなくなってしまいます。付き合った時のような、純粋な好きという気持ちだけじゃうまくいかない歯痒さが生まれたり。

この二人は結果別れることになるけど、さよならはバッドエンドじゃなくてハッピーエンドだよね、一緒に過ごした時間は濃くて美しかったよね、そんな意味が持てて前向きになれるような言葉を選んで書きました。

たとえ失恋したり、別れたりしたとしても

どんな出会いも意味があることをこの曲で伝えたいです。

いつか違う愛に出会っても

あの日の二人はずっと心の中に。


 

また今作の発表と同時にnote公式アカウントがスタートした。

こちらはCHIHIROが沼恋コラムニストとして、恋愛相談室のように様々なケースの恋愛疾に対する診察・診断を行い、どうしたらその恋愛から抜け出し幸せになれるのかを優しく、時には厳しい言葉で導く内容となっている。

今後、定期的に更新されていくのでお見逃しなく。

<リリース情報>


「失恋セラピー三部作」第一弾
New Digital Single『もうByeBye』

2021年9月15日(水)配信サイトにてリリース

<note公式アカウント>
https://note.com/chihiroofficial/

◯CHIHIROオフィシャルサイト
https://www.sweetsoulstyle.com

タイトルとURLをコピーしました