Loading...

JUON 多彩なロックンロールが凝縮された3年ぶりの新作ミニアルバム「Ride On」発売決定。

バンドFUZZY CONTOROLでの活動や様々なアーティストのサポートメンバーも務めてきたギタリストでシンガーソングライターのJUONが、3年ぶりの新作ミニアルバムを9月25日にリリースすることが決定した。

作品のタイトルは「Ride On」で、幼い頃からあらゆるロックンロールを飲み込んできたJUONの中に眠る膨大なロックのエッセンスを抽出し、アメリカンロック、ヘビーロック、ロカビリーなど、ロックンロール全開で突き抜けた5曲を収録。サウンドプロデューサーとしては、MAN WITH A MISSION、SPYAIR、May J.など名だたるアーティストをプロデュースしてきた大島こうすけ氏が、JUONの熱烈なオファーを受け手がけることになった。

コロナ禍の鬱屈とした空気を吹き飛ばしてくれるようなハッピーでエネルギッシュな作品となっている。

作詞ではシンガーソングライターの山崎あおい氏が担当。トレンディドラマの一幕のような恋愛模様がワードセンス溢れるシュールかつ鮮烈な言葉で綴られており、JUONの多彩な歌声と重なることで、新鮮なロックが成立している。

またCDに付属のブックレットでは収録5曲に合わせ5色のコンセプトやファッションに身を包み、全く違う表情を見せるJUONが楽しめる内容になっているとのこと。音楽だけに留まらず様々なクリエイターとのコラボレーションでJUONの魅力が拡げられた作品となっている。発売までSNSやYouTubeにて「Ride On」を一層楽しめるコンテンツが展開されていくとのことなのでぜひフォローの上、チェックしていただきたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました