Loading...

Da-iCE 花村想太を擁するバンド「Natural Lag」が再始動!! 昨年のオンラインライブで披露した未発表曲「Determination」も配信リリース決定!!

Natural Lag現在代表曲「CITRUS」の総再生回数が1億5000万回を突破し、大きく注目を集める5人組男性アーティスト「Da-iCE」のボーカル 花村想太 (読み : はなむらそうた)を擁するバンド「Natural Lag (読み : ナチュラルラグ)」が昨年8月に行われたオンラインライブ以来約1年振りとなる活動を発表し、今月30日に同オンラインライブで披露され未発表のままとなっていた新曲「Determination (読み : ディターミネーション)」を配信リリースすることを発表した。

「Natural Lag」は前述のDa-iCE 花村想太をボーカルに据え、Guitar 福田智樹、Bass アベノブユキ、Drums Louisの4人で構成されるバンドであり、2020年1月にデビューミニアルバム「ナチュラルストーリー」を発表している。バンド名の由来はNatural (自然な)とLag (ズレ、遅れ)の造語であり、自分以外の人とは必ず発生するズレがあることによって他人を嫌いになったり愛しく思えたりする、そんな人との自然なLagを大切に思える曲を作っていきたいという意味が込められており、先に述べたデビューミニアルバムでは全曲作詞作曲を花村想太が担当した他、プロデュースには松岡モトキ、磯貝サイモン、村山☆潤、そして当時初プロデュースワークを務めた井上竜馬 (SHE'S)らが制作陣に名を連ねる等充実の内容で話題を呼んだのも記憶に新しい。

そんな「Natural Lag」が昨年8月に開催された「Natural Lag Online Live Tour 2020」で披露し、まだ世に正式に発表されていなかった楽曲「Determination」をこの度30日に改めて音源として配信リリースすることが決定。「Determination = (決意)」というタイトルからも想像できる通り、花村が手掛けた力強く前に突き進むメッセージを疾走感溢れるバンドサウンドとピアノ&ストリングスの爽やかな音色にのせたアッパーチューンとなっている。再始動第1弾にふさわしいこちらの楽曲、是非リリース日に直接各楽曲配信サービスでチェックしてみてほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました