Loading...

孤高のヴォーカリスト玉置浩二、発売が迫るセルリアンタワー能楽堂でのライブ映像作品よりパフォーマンスや貴重な舞台裏を凝縮したダイジェスト映像を公開!

孤高のヴォーカリスト玉置浩二が8月18日にリリースする、セルリアンタワー能楽堂でのライブパフォーマンス映像作品「Chocolate cosmos~恋の思い出、切ない恋心~」のパフォーマンス映像と特典映像として収録される舞台裏に迫ったドキュメンタリーのダイジェスト映像が公開された。

新型コロナウイルスの影響で活動がままならなかった2020年を受けて、玉置が2021年最初に立つステージとして選んだのは、神聖な能舞台。

舞台そのものの美しさをより一層引き立てている演出効果も加わり、神と人が交わる場とされている神聖な空間に玉置の歌声が響きわたる素晴らしいパフォーマンスが収録された作品となった。

選曲は、これまで幅広いジャンルのアーティストに提供した隠れた名曲やヒット曲に新たなアレンジを施しセルフカバーした昨年12月リリースのニューアルバム「Chocolate cosmos」を中心としており、珠玉の名曲の数々ではかない恋を紡いでいく。

また、本作品の特典映像としてコロナ禍での思いやライブに向けた意気込みを答えるインタビューやリハーサルの模様など約7カ月ぶりのライブとなった貴重な舞台裏を記録したドキュメンタリーも収録される。こちらもファン必見の映像となっているので是非ご覧頂きたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました