Loading...

kim taehoon、新曲「JAPAN AND KOREA」のミュージックビデオ公開!3部作映像作品もついに完結!

韓国生まれ、東京育ち、東大卒のシンガー・トラックメイカーkim taehoonの新曲「JAPAN AND KOREA」のミュージックビデオが、YouTube公式チャンネルにて公開された。

日本と韓国の両方をルーツに持つkim taehoon。「JAPAN AND KOREA」は、彼ならではの視点で、現代に根付いた「ボーダー」という概念に一石を投じる楽曲となっているが、ミュージックビデオではそれが視覚的に描写されている。

波立つ海を背景に、全身がどんどん赤と青の絵の具で汚されていくという印象的なビジュアルによって、作品に込められたテーマの壮大さがより一層アイコニックに表現されている。映像が加わることで、楽曲を聴くだけでは見えなかった部分が見えてくるだろう。作品のテーマが壮大かつ複雑であるからこそ、改めて映像を通して、当作品の本意を感じてみると良いのではないだろうか。

「みなさん、髪や身体に絵の具塗られたことありますか?それもベッタベタに!そりゃもうすごいですよあれは…是非真似してみてくださいね…意外と盛れるかもしれません…」と本人からもコメントが届いている。

「JAPAN AND KOREA」は7月23日に配信リリースされたばかり。配信に合わせ、ミュージックビデオとは別に順次公開されてきた3部作の映像作品も、ついに完結した。ぜひ3部作を通して見て、クスッとしてほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました