Loading...

“いざという時、人の役に立てる”ウェザーニュースキャスター 募集開始! 応募締切は 8 月 30 日 予報士資格や経験は不問

ウェザーニューズが企画・運営する 24 時間生放送の気象情報番組「ウェザーニュース LiVE」にメインキャスターとして出演する“ウェザーニュースキャスター”が募集開始している。

応募締切は 2021年8月30日(月)。

書類選考の後、一次面接(9 月上旬)、最終面接(9 月中旬)を経てキャスターを決定する。

気象予報士の資格や出演の経験は不問。

人の命や生活を守る気象・防災情報を伝えたい、視聴者と一緒に楽しく番組を作っていきたいなど、アツい想いを持った方を募集中。

災害時に最も試聴される気象情報番組のメインキャスター“ウェザーニュースキャスター”

株式会社ウェザーニューズは、世界 21 か国 32拠点を持つ世界最大の気象情報会社。

「いざという時、人の役に立ちたい」という想いのもと、海運・航空・鉄道や道路、コンビニなど幅広い分野にサービスを展開し、スマートフォンやテレビ、インターネットなどのメディアを通じて一般の方に情報を配信している。

今回募集する“ウェザーニュースキャスター”は、24 時間生放送の気象情報番組「ウェザーニュースLiVE」のメインキャスター。

予報センターに隣接するスタジオから、最新の気象・防災情報をどこよりも速く正確に伝えるとともに、チャット機能やスマートフォンと連携し、視聴者目線のきめ細かく役立つ情報をお伝えしていく。

番組は YouTube LIVE やニコニコ生放送、LINE LIVE など各動画サイトに生配信され、全国の方々にご視聴いただいている。

Twitter 公式アカウントや Instagram、TikTok などのソーシャルネットメディアや、あらゆる動画メディアを通じての気象を軸とした情報展開、企業タイアップや地上波、都内主要駅のデジタルサイネージ出演など、ライブ放送に留まらず幅広く活躍していただくとのこと。

“ウェザーニュースキャスター”の応募・詳細はこちらウェブサイト「ウェザーニュースキャスター採用」

ウェザーニュースキャスター採用
ウェザーニュースキャスターは、当たる天気予報でおなじみウェザーニュースが運営する気象情報生放送番組「ウェザーニュースLiVE」への出演を予定。経験・資格は問いません。ご応募お待ちしております!【募集終了】

▼「ウェザーニュース LiVE」の視聴はこちら
公式 YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/user/weathernews

タイトルとURLをコピーしました