古坂大魔王・ピコ太郎Anniversary Yearに一大プロジェクト『Love Smile Project 1030 』を始動! 古坂大魔王・ピコ太郎による合同単独ライブ開催決定!

ピコ太郎の公式YouTubeチャンネルに、古坂大魔王、ピコ太郎二人が並んだ動画が7月17日に投稿された。

動画のタイトルが、“重大発表”というタイトルの通り、二人は合同での周年プロジェクト、『Love Smile Project 1030 (ラブスマイルプロジェクト テンサーティー)』の始動を高らかに宣言した。

7月17日は、二人の誕生日。

古坂大魔王が48歳、そしてピコ太郎は58歳を迎えた。

今年で古坂大魔王は、芸歴30周年に突入し、ピコ太郎もデビュー10周年を迎えようとしている。

そこで、二人は、2021年夏から2022年夏までの1年間をAnniversaryYearとして、『Love Smile Project 1030』と名付けたプロジェクトを立ち上げ、特別な企画を行っていくことを発表した。

二人が行うテーマと企画も発表され、

古坂大魔王のテーマは【愛】として、お笑い芸人としての夢を与えてくれた人物や、苦しい時も励まし背中を押してくれた仲間、協力してくれた関係者・スタッフなど、各所の恩人に愛と感謝を伝えるための企画。

ピコ太郎のテーマは【Smile】として、2016年に発表した『PPAP』を見て、一緒に歌って踊って、そして笑ってくれた世界中の人々に恩返しをするため、“笑顔”になれるスペシャルな新曲の配信を報告すると共に、来年2022年の夏頃、古坂大魔王・ピコ太郎二人による合同単独ライブの開催も発表した。

コメント欄を見ると、

「いちいち面白い」「単独ライブ、めちゃくちゃ気になります!」「単独ライブやったあ!」「さぁーいーーこーーー!」「プロジェクト楽しみですよ♪」

など、プロジェクトを楽しみにする声が寄せられている。

動画の最後、古坂大魔王から

「皆さんの協力がなければ、成功しませんので、急にオファーがいくかもしれませんが、もしよかったらオファー受けてもらえると嬉しい」と呼びかけ、今までにない特別なコラボの予感を匂わせた。

【愛】と【Smile】を届けるという、このプロジェクト。

一体二人は、どのようにしてこの1年間を楽しませてくれるのか…

『Love Smile Project 1030』に注目だ。

タイトルとURLをコピーしました