大橋トリオ、「Paradise feat. Michael Kaneko」を7月21日(水)デジタルリリース。J-WAVE(81.3FM)にて初オンエア決定。

大橋トリオ大橋トリオが、7月21日(水)にMichael Kanekoがfeat.参加した「Paradise feat. Michael Kaneko」をデジタルリリースする。

本楽曲は、ミドルテンポで鮮やかなホーンセクションが絡み合ったトラックに、Michel Kanekoの包み込むような優しい歌声がフィットした作品。
“Take a step into the unknown”=“未知への一歩を踏みだそう“「この時代だからこそ聴いてもらいたい」、そんな楽曲に。

また、柿本ケンサク監督の短編映画プロジェクト「+81FILM」のロンドン編映画音楽『Silence』に書き下ろした楽曲であり、同映画は世界最大の音楽祭の一つ「20th Tribeca Film Festival (トライベッカ映画祭)」の2部門にノミネートされた話題作。

そして、7月19日(月)放送のJ-WAVE(81.3FM)『GOOD NEIGHBORS』(13:00~16:00)番組内にて、全国に先駆けて初オンエアされることが決定したので是非チェックしよう。

なお、大橋トリオは2021年に秋ツアー「ohashiTrio HALL TOUR 2021~NEW WORLD~」を開催する。

9月17日(金)東京・Bunkamuraオーチャードホール、9月19日(日)大阪・NHK大阪ホールで開催され、大橋トリオのオフィシャルファンクラブ「CAFEプレタポルテ」でチケットの先行受付中となっている。

今、ファンクラブに入会するといち早くチケットの購入が可能となるので、是非チェックしてほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました