『ストライクウィッチーズ第501統合戦闘航空団歌唱集』発売記念イベントレポート

シリーズ初のキャラクター別アルバム『ストライクウィッチーズ第501統合戦闘航空団歌唱集』の発売記念イベントが、7月4日(日)にニッショーホールで行われた。

『ストライクウィッチーズ第501統合戦闘航空団歌唱集 -昼の戦-』に出演したのは、門脇舞以(サーニャ・V・リトヴャク(※以下、サーニャ)役)、大橋歩夕(エイラ・イルマタル・ユーティライネン(※以下、エイラ)役)、世戸さおり(坂本美緒(※以下、坂本)役)、ルミナスウィッチーズ、そして特別ゲストの石田燿子。

オープニングから、ルミナスウィッチーズが息の合ったパフォーマンスで「Flying Skyhigh」と発売されたばかりの最新シングル「空に誓うから」を披露し盛り上げると、会場では劇伴である「ストライカーの飛翔」が鳴り響き、テンションを高揚させる。

そして登場した門脇・大橋・世戸の3人が、TVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』のEDテーマ「君の翼に憧れて」を歌い、その後はキャラクター別アルバムに収録されている新曲から「Gift of Light」(歌:エイラ)、「Melty Vail」(歌:サーニャ)、「曙光の足跡」(歌:坂本)を立て続けて披露する。

その後はツイッターと連動したアンケートコーナーで、3人でのトークを楽しむと、続いて特別ゲストコーナーとして、石田燿子が登場! 『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』のOPテーマ「勇気の翼」を高らかに歌い、自ら歌いたいとリクエストした「Connect Link」、ラストは現在配信中のアプリゲーム『ワールドウィッチーズ UNITED FRONT』のOPテーマ「Next Chapter」で締めくくる。

後半はユニット曲コーナーとして、このライブでしか見られないステージを見せていく。「Endless Chat~アルヨルノオハナシ~」(歌:サーニャ&坂本)、プリズマティック主義(歌:エイラ&坂本)はかなりレアな組み合わせ。特に「Endless Chat」では最後に坂本があの台詞を言うというのもご褒美だった。そしてそこからの「Sweet Duet」(歌:サーニャ&エイラ)の安定感も素晴らしい。本編ラストは3人での「ブックマーク ア・ヘッド」。さらにアンコールでは出演者全員で「約束の空へ~私のいた場所」を歌い、イベントを締めくくった。

『-夜の戦-』は、小清水亜美(シャーロット・E・イェーガー(※以下、シャーリー)役)、名塚佳織(リネット・ビショップ(※以下、リーネ)役)、野川さくら(エーリカ・ハルトマン(※以下、エーリカ)役)、園崎未恵(ゲルトルート・バルクホルン(※以下、バルクホルン)役)、の4人と、ルミナスウィッチーズ&特別ゲストの石田燿子によるステージ。

ルミナスウィッチーズのステージは「青空ダイブ」から始まり、「空に誓うから」に繋げるという昼とは違う流れで盛り上げると、小清水、名塚、野川、園崎の4人が登場し、「君の翼に憧れて」を披露する。そこから昼と同じくキャラクター別アルバムに収録されている新曲「Chocolate Girl」(歌:エーリカ)、「薄霞」(歌:バルクホルン)を歌うと、最後は小清水によるリクエストで、エーリカのキャラクターソング「2 hundred over」をシャーリー・エーリカ・バルクホルンの3人で歌い盛り上げていた。

キャストが変わるとイベントの雰囲気もガラッと変わるもので、園崎が進行しつつ、小清水が全体のバランスを見て盛り上げるという役割分担がしっかりできていたのが面白い。夜もツイッター連動のアンケートなどを楽しみつつ、再び特別ゲストコーナーとして石田燿子が登場。「勇気の翼」、TVアニメ『ワールドウィッチーズ発進しますっ!』OPテーマ「Wanna Fly?」を熱く歌い上げると、最後は石田が歌いたいとリクエストしたという「Private Wing」を歌う。この作品で歌ってきた曲の中でも、もっとも激しいのではないかと思っている楽曲だそうで、詰めかけたファンを大いに喜ばせていた。

 

夜のユニット曲コーナーでは、「Fly Away」(歌:エーリカ&バルクホルン)、「Fly Chronicle」(歌:シャーリー&リーネ)、「Fly Beyond」(歌:シャーリー&バルクホルン)というOVA『ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow』のEDテーマを3曲立て続けに歌っていくというのも熱くなる展開。中でも、「Fly Beyond」では、お互いが歌唱パートを入れ替えて歌うというファンにとってはサプライズも用意されていた。

本編ラストは「Over Sky」(歌:シャーリー・リーネ・エーリカ・バルクホルン・石田燿子)、そしてアンコールでは昼と同じく出演者全員で「約束の空へ~私のいた場所」を歌って『-夜の戦-』を締めくくった。

このキャスト陣でしか見られないレアなライブあり、アニメを知っているからこそ笑えるトークコーナーありと、『ストライクウィッチーズ』の長い歴史と楽曲の豊かさを感じた発売記念イベント。10月10日(日)には『ワールドウィッチーズミュージックフェスタ2021』も開催されるので、そちらもお楽しみに!

なおこのイベントのアーカイブは、7月11日(日)23:59まで配信されているので、是非気になった方は配信で観てみて欲しい。

 

タイトルとURLをコピーしました