THE PINBALLS、結成15周年を迎え、活動休止を決断。8月25日にメモリアルアルバム『ZERO TAKES』を発売、11月24日にZepp DiverCityにてワンマンライブ「Go Back to Zero」開催。

THE PINBALLS今年15周年を迎えた4人組ロックバンドTHE PINBALLSが、8月25日に発売となるメモリアルアルバム『ZERO TAKES』と、11月24日(水)にZepp DiverCityで行われるメモリアルワンマンライブ「Go Back to Zero」をもって、バンド活動休止することをHPで発表した。

2006年に地元の幼馴染でバンド結成し、今年で結成15周年を迎えたTHE PINBALLS。

節目にあたり、メンバーそれぞれの人生や、THE PINBALLSとしての活動をどうしていくかを話し合い協議を重ねた結果、それぞれが一度バンドから離れ、自身を見つめ直す期間が必要と判断し、バンド活動を休止するという決断に至った。

<THE PINBALLSメンバーのコメント全文はこちら>

THE PINBALLS 15周年特設サイト
https://columbia.jp/pinballs15th/

また、15年間の感謝の意と活動を締め括るため、15周年記念盤として過去の名曲たちを自身が選曲・再レコーディングしたメモリアルアルバム『ZERO TAKES』を8月25日にリリースする。洗練された現在のグルーヴで新たな魅力を纏った全10曲が収録される。初回限定盤には、各メンバーのロングインタビューやバンドの軌跡を追った全80ページのブックレットも付属。またBlu-ray/DVDには、THE PINBALLS Live Tour 2021「millions of memories」のファイナル公演であるSHIBUYA TSUTAYA O-EASTでのライブ映像を収録。今作のために新たに撮影された「十匹の熊 (ZERO TAKES Ver.)」Music Videoも収録される。

さらに、15周年記念ワンマンライブ“Go Back to ZERO”を、11月24日(水)Zepp DiverCityにて行う事も発表された。ロックバンドTHE PINBALLSを総括するような渾身の作品、および重要なライブとなるだろう。

本日よりTHE PINBALLSの15thスペシャルサイト( https://columbia.jp/pinballs15th/ )がオープン。作品およびワンマンの詳細はこちらを随時チェックしよう。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました