大滝詠一「君は天然色」がEDテーマを彩る、『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』本日7/9より公開!!

©久米田康治・講談社/劇場編集版かくしごと製作委員会

大滝詠一の「君は天然色」がエンディング・テーマとして起用されている、『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』が本日7月9日から劇場公開される。

「君は天然色」は、発表から40年経った現在でも、CM、アニメーション、映画のテーマソング等に使用され、愛され続けている楽曲で、2021年3月に公開されたミュージックビデオもYouTube再生回数が570万回を突破。動画のコメント欄には国内ファンからだけでなく、海外からのコメントも多数寄せられており、サブスク解禁によって海外でもファンが急増。更に、アニメ『かくしごと』のエンディング・テーマとして起用されることで、幅広い世代からの支持を集めることとなった。

「君は天然色」を収録したアルバム『A LONG VACATION 40th Anniversary Edition』は、2021年3月21日発売以降ロングセールスを記録。8月4日には新たに【Super Audio CD】が発売され、アナログレコードのアンコールプレスもリリースされる。

また、映画公開に合わせて『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』のBlu-rayが公開劇場限定で販売される。

<映画公開情報>
劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―
2021年7月9日(金)劇場公開

『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』イントロダクション

~久米田康治画業30周年記念~
愛と笑い、そして感動の父娘物語がスクリーンに!

漫画家の後藤可久士と一人娘の小学4年生の姫。

愛と笑いにかくされた2人の“かくしごと”に日本中が涙した――。

そして今回、劇場編集版として新規カットを追加し、
TVアニメで描かれなかったもうひとつのラストを描き切る。

父娘のさらなる“かくしごと”の箱が今開く。

『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』作品情報
全国劇場にて公開中!
◆スタッフ
原作:久米田康治(講談社「月刊少年マガジン」)
監督:村野佑太
脚本:村野佑太
あおしまたかし
キャラクターデザイン:山本周平
美術監督:本田光平
美術:草薙
色彩設計:のぼりはるこ
仕上げ:緋和
撮影監督:佐藤哲平
撮影:旭プロダクション白石スタジオ
編集:白石あかね
編集スタジオ:瀬山編集室
音楽:橋本由香利
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
アニメーション制作:亜細亜堂
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:劇場編集版かくしごと製作委員会

主題歌:flumpool「ちいさな日々」(A-Sketch)
エンディング・テーマ:大滝詠一「君は天然色」(Niagara RECORDS)

◆劇場限定版Blu-ray情報
「劇場編集版かくしごと ―ひめごとはなんですか―」Blu-rayが公開劇場限定で発売決定!

【タイトル】「劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―」劇場限定版Blu-ray
【発売日】2021年7月9日(金)発売
※公開劇場の売店で公開日の7月9日(金)よりお求めいただけます
【価格】Blu-ray:9,900円(税込)
【品番】EYX1-13366
【収録内容】劇場編集版 本編
【特典映像】特報、本予告
【仕様&封入特典】
・久米田康治キービジュアル仕様特製BOX
・絵コンテ集
・ブックレット
・商品購入者対象 抽選プレゼントキャンペーン応募ハガキ
※商品の収録内容、特典及び仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※劇場限定版Blu-rayの販売は数量限定に付き、なくなり次第終了となります。
※お一人様1点の購入に限らせていただきます。

<抽選プレゼントキャンペーン内容>
商品に封入されている専用ハガキを使用してご応募いただくと、抽選で合計6名様にスペシャルな景品をプレゼントいたします。(応募締切:2021年8月15日(日) ※当日消印有効)

<キャンペーン景品>
① 原作:久米田康治先生イラスト&サイン入り色紙 … 2名様
② 後藤可久士役:神谷浩史さんサイン入り台本 … 2名様
③ 後藤姫役:高橋李依さんサイン入り台本 … 2名様

◆公式Twitter/公式HP
公式Twitter:@kakushigoto_pr / 公式HP:kakushigoto-anime.com

◆原作コミックス情報
久米田康治 『かくしごと』
講談社〈KCデラックス〉
全12巻
第1話試し読み
http://www.gmaga.co/comics/kakushigoto/


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました