元球児4人組MACK JACK すべての球児に贈る応援歌「泥だらけドリーマー」を配信! 3バイト先での邂逅が生んだ魂の応援歌 地元球団のテーマソングに

MACK JACK

MACK JACK

4人組レゲエグループMACK JACKが新曲「泥だらけドリーマー」を配信リリース。

7月2日にはMusic VideoもYou Tubeチャンネルにてプレミア公開された。

MACK JACKは神戸在住、全員元球児の4人組グループ。「泥だらけドリーマー」は野球への夢をあきらめなかったアスリートとの交流から生まれた楽曲。

プロデュースはケツメイシ、ファンキーモンキーベイビーズなどを手がけてきたYANAGIMAN(ヤナギマン)が手掛けた。

本作品は彼らの地元神戸の球団、関西独立リーグ・神戸三田ブレイバーズの公式応援歌に決定している。

また本作品はtvk(テレビ神奈川)が全試合中継する第103回全国高校野球選手権神奈川大会の「2021tvk高校野球神奈川大会中継応援ソング」に決定。

自分たちが掴めなかった甲子園への夢を、球児たちへの応援歌に託す形となった。

 

[ad]
≪制作背景≫

MACK JACKのメンバーと長澤選手はアルバイト先の焼き肉屋で出会った。幼い頃から野球に打ち込み甲子園を目指したものの夢破れ、音楽での成功を新たな目標に切磋琢磨していたMACK JACKにとって、関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーズ(現・神戸三田ブレイバーズ)に所属しプロ野球を目指す長澤選手の姿は眩しく、同時に自分たちの姿に重なった。夜な夜なお互いの夢を語り合ううちに自然な形で思いは曲になっていった。野球であれ音楽であれ、がむしゃらに努力する全ての人たちにむけた応援歌「泥だらけドリーマー」の誕生である。

長澤さんは現在、競技を引退し埼玉県で教員を務めている。MACK JACK同様、第2の夢を追う日々だ。多くの人の思いをこめて完成した「泥だらけドリーマー」はかつて長澤選手が所属した神戸三田ブレイバーズの公式応援歌として今日もスタジアムに流れている。

▼MACK JACK オフィシャルサイト https://mackjackofficial.tumblr.com

▼「泥だらけドリーマー」各配信サービス https://orcd.co/dorodarakedreamer

タイトルとURLをコピーしました