上野大樹、第2弾の雨シリーズ「楕円になる」を本日デジタルリリース!

上野大樹

Z世代注目のシンガーソングライター上野大樹が本日7月4日(日)に第2弾の雨シリーズ「楕円になる」をデジタルリリースした。

今作は2020年に配信された雨シリーズ第1弾の「勿忘雨」のアフターストーリーだ。

曲の中で時間軸がリアルに進んでいく様子は第1弾の「勿忘雨」で終始ループされていた『忘れられたら、忘れられたら、どれほど楽だろう』という思いのその先をリアルに追っている。また、ネガティブな心情で進んでいき最後はポジティブになる歌詞が特徴である。

さらに、この夏には初の東名阪ツアー『閃きーhiramekiー』が開催される。7月東京をはじめ、8月には京都、大阪、名古屋公演を得て、9月5日(日)東京でファイナル公演を迎える。

◆「楕円になる」を聴く:https://big-up.style/UanoEj9Zis
◆「楕円になる」リリックビデオ:https://youtu.be/WDytAn39wFY


ライブ情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました