ギターレス・ピアノ・トリオバンドOmoinotakeとmonogatary.comのコラボ曲「プリクエル」配信スタート 本日22:30よりイラストレーターますだみくによるMusic Video公開

Omoinotake

島根県出身の藤井レオ<Key/Vo>、福島智朗(エモアキ)<Ba/Cho>、冨田洋之進(ドラゲ)<Dr/Cho>からなるギターレス・ピアノ・トリオバンドOmoinotakeと小説投稿サイトmonogatary.comとのコラボレーションによって生まれた楽曲「プリクエル」の配信が本日よりスタートしている。

本楽曲は、monogatary.comにて「告白」をテーマに投稿された小説の中から選ばれた「袖振り合うは下北沢」という作品にインスピレーションを受けたOmoinotakeにより制作された。

「プリクエル」というタイトルは、思いを確かめ合う前の男女にとっての“前日譚“という意味合いで名付けられている。待ち合わせの場所へと向かう主人公の不安感や期待感が、ヴァースが進み目的地へ近づくたびに、「告白」への確かな想いへと移りゆく様子を、リアルな描写で描かれており、愛しい相手への、青く純度の高い想いをリフレインから少しずつ高まるメロディで表現されている。

さらにこの楽曲をモチーフにイラストレーターますだみくが描き下ろしたイラストによるMusic Videoが本日23:00にプレミア公開される。

【Omoinotake New Release】

▼「プリクエル」

ストリーミング / ダウンロード

Omoinotake
Listen to content by Omoinotake.

「プリクエル」配信記念トークライブ

【プロフィール】

藤井レオ(Vo&Key)、福島智朗(Ba&Cho)、冨田洋之進(Dr&Cho)のギターレス構成。中学生の同級生だった彼らは2012年に結成。渋谷を中心にストリートをはじめとするライヴを重ね人気を獲得してきた。配信シングル「モラトリアム」は自身初のタイアップ劇場アニメ「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」の主題歌に起用され、話題を集める。YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にインディーズながら初登場。20年11月に配信された「産声」は、テレビ東京「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」のドラマOPに起用され、2021年ネクストブレイクアーティストとして注目されている。

【アカウント情報】

■Official web site http://omoinotake.com/

■Official Twitter @Omoinotakey

■Official Instagram @Omoinotake

■Official TikTok @Omoinotake_official

タイトルとURLをコピーしました