池田エライザも参加のTikTokがバズり中!アネッサTikTokキャンペーンソングとして安田レイがカバーしたBONNIE PINK「A Perfect Sky」配信スタート!

安田レイ

池田エライザによるTikTok動画が話題の「#アネッサおうちで夏フォトチャレンジ」キャンペーン

そのキャンペーンソングとなっている「A Perfect Sky」は今話題のアーティスト安田レイがカバーしており、その音源が6月30日から配信スタートとなった。

安田レイは日テレ・Hulu共同製作ドラマ「君と世界が終わる日に」の挿入歌「Not the End」が配信チャート1位を獲得するなどのヒットを記録。更に、アーティストの一発撮りを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にも出演し、その歌声に大きな注目を集めている。

そんな安田レイが、今回届けるのは、アネッサのCM曲として2006年に大ヒットしたBONNIE PINK「A Perfect Sky」のカバー。安田自身も音楽のルーツだと語るこの楽曲を、人気音楽プロデューサーtofubeatsがアレンジを手掛け、新たな姿に生まれ変わった。2000年代後半に誕生し、ダンスミュージックシーンを賑わせた音楽ユニット“元気ロケッツ”のボーカルとして活動してきた経歴のある安田と、シティポップの文脈でその後のクラブシーンを盛り上げたtofubeatsとのコラボレーションに胸が高鳴るとの声も聞かれる。

この音源は、アネッサの新商品「ブライトニングUV ジェル」の発売を記念してTikTokで展開されている「#アネッサおうちで夏フォトチャレンジ」のキャンペーンソング。まるで「ブライトニングUV ジェル」を塗ったときのような肌のトーンアップを体験でき、海やプールにいるようなエフェクトと共に多数の動画で使用され、現在、一億回再生を突破、話題沸騰中だ。池田エライザによるお手本動画では、音楽とカウントに合わせて様々な表情を見せながらポーズを決め、チャレンジの楽しみ方を紹介している。

そんな「A Perfect Sky」(安田レイ カバー)は本日6月30日から各音楽配信サービスにてフル配信がスタート。なかなかお出かけしにくい今年の夏、この楽曲と、「#アネッサおうちで夏フォトチャレンジ」に参加して、おうち時間を楽しんでいただきたい。

なお安田は、7月3日に放送となる日本テレビの音楽特番「THE MUSIC DAY」への出演も決定。7月2日には「THE FIRST TAKE」でのパフォーマンスが話題となった音源「Not the End - From THE FIRST TAKE」「Brand New Day feat. H ZETTRIO - From THE FIRST TAKE」も配信リリースされる。

ドラマの挿入歌として話題となった「Not the End」のダークな世界観から一転、夏の日射しを想像させる「A Perfect Sky」の突き抜けるようなブライトな世界まで、ボーカリストとして表現力の幅を広げた安田レイの活動に期待してほしい。

<安田レイコメント>

大尊敬しているBONNIE PINKさんの名曲、ステージでは何度もカバーさせて頂いてきた曲ですが、今回tofubeatsさんの素敵なトラックに乗せてレコーディングして、改めてこの曲が持つ唯一無二の世界観に痺れました。

2021年の夏、この曲とアネッサの日焼け止めで肌も心もトーンアップして行きましょう!なかなかお出かけ出来ない日が続いていますが、このTikTok動画で太陽と海風を感じながらポージングしてみてね!

<tofubeatsコメント>

A Perfect Skyをリアレンジさせていただいて、改めて、作り込まれた本当に素敵な曲だなあと感じました。

おうちで夏フォトチャレンジのついでに新たなこのカバーもぜひ聞いてみてね!

■安田レイプロフィール

1993年4月15日、アメリカ・ノースカロライナ州生まれ。

3歳で日本ヘ。10歳の頃、母親が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す。13歳で音楽ユニット『元気ロケッツ』に参加。

20歳を迎えた2013年、「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい』という強い想いを胸に、同年7月シングル「Best of My Love」にてソロシンガーとしてデビュー。

その後も、ドラマやアニメ主題歌、CMタイアップ曲など、話題の楽曲を次々とリリース。

2015年11月にリリースした「あしたいろ」は、TBS系ドラマ「結婚式の前日に」主題歌として共感を呼び、

その年の活躍が認められ、「第57回輝く!日本レコード大賞」新人賞も受賞。

2021年2月リリースの「Not the End」が、日テレ・Hulu共同製作ドラマ「君と世界が終わる日に」挿入歌としてオンエア。

各配信サイトのチャートで上位にランクイン、自身最大の配信ヒットとなる。

これまでにリリースしたアルバム3作全てがiTunesにてJ-POPチャートTOP10入りを果たしており、さらなる活躍が期待されている。

・オフィシャルサイト http://www.yasudarei.net/

・Instagram http://instagram.com/yasudarei

・twitter https://twitter.com/yasudarei

・YouTube Channel https://www.youtube.com/user/yasudareiSMEJ


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました