青木源太が自身初の著書を発売決定! 話し方のコツを紹介!「皆さんのコミュ力を高めるヒントになれば」

青木源太

元日本テレビのアナウンサーで、司会者として活躍するフリーアナウンサー・青木源太(あおき・げんた/38)が自身初となる著書『口ベタな人ほどうまくいく たった1日で会話が弾む! 話し方のコツ大全』(宝島社)を8月10日(火)に発売することが決定。

口下手だった青木源太がパーソナリティとして番組MC(日本テレビ『バケット』初代MCなど歴任)をまかされるまでになったスキルをあますところなく紹介。口下手な人でも話が上手になれる内容となっており、日本テレビアナウンサーで得た経験、エピソードをふんだんに盛り込み、口ベタな人でも今すぐに実践できる、会話が弾む方法、相手にきちんと伝える方法を、具体的かつ丁寧に80以上紹介している。

青木源太コメント

「コミュ力」という言葉をよく聞きます。そしてそれを高めたいと思っている方も多いはずです。

私はアナウンサーですが、特段自分がコミュ力が高いとは思っていません。しかし、15年間テレビ業界にいて、コミュ力が高い人のことをよく観察してきた自負はあります。

コミュ力とは、単に自らが積極的に発信していくことだけで磨かれるものではありません。

話の聞き方、ちょっとした言葉や心がけで変わるものだと思います。この本が皆さんのコミュ力を高めるヒントになれば嬉しいです。

書籍概要

『口ベタな人ほどうまくいく たった1日で会話が弾む!話し方のコツ大全』

発売日:2021年8月10日
価格:1500円(税込)
判型:四六判 ページ数:224
ISBN:978-4-299-01941-7
著者:青木源太
宝島社刊

内容:
PART1 口ベタな人でも伝わる会話の磨き方
PART2 会話がどんどん弾む話の聞き方
PART3 1対1で距離を縮める言葉の伝え方
PART4 大人数で会話が弾む盛り上げ方
PART5 相手が驚くほど納得するプレゼン術
PART6 どの相手にも緊張しない会話の準備

青木源太

1983年生まれ、愛知県出身。慶應義塾大学卒業後、2006年にアナウンサーとして日本テレビへ入社。情報・バラエティ番組への出演を中心に、スポーツ中継(2010年第86回箱根駅伝など)の実況を担当。2015年10月5日より『PON!』にレギュラー出演。番組終了後の2018年10月1日から、『バゲット』の初代MCを担当。2020年9月30日付で日本テレビを退社。翌10月1日からフリーアナウンサーとして活動中。
■HP: https://www.lespros.co.jp/artists/genta-aoki/
■Twitter:https://twitter.com/aoki_genta
■Instagram:https://www.instagram.com/aoki.genta/
■YouTubeチャンネル「源チューブ」:
源チューブ / 青木源太
エンタメが大好きで、 ミーハーなフリーアナウンサー「青木源太」が、 ネットの世界から、エンタメへの“愛”を叫び、 エンタメに関わる人達の“魅力”をわかりやすく伝え、 視聴者へ”情熱”を届けるチャンネルです。 ≪青木源太 プロフィール≫ 1983年5月7日生まれ。愛知県岡崎市出身。 2006年に日本テレビ放送網に入社し...

タイトルとURLをコピーしました