Awesome City Club、連続ドラマのテーマソングとしては初となるカンテレ・フジテレビ系火曜よる9時連続ドラマ「彼女はキレイだった」のオープニングテーマに新曲「夏の午後はコバルト」が決定!

Awesome City Club

Awesome City Clubの新曲「夏の午後はコバルト」が連続ドラマのテーマソングとしては初となるカンテレ・フジテレビ系火曜よる9時連続ドラマ「彼女はキレイだった」のオープニングテーマに起用されることが発表となった。

このドラマは、Sexy Zoneの中島健人と小芝風花がダブル主演を務める2021年7月6日スタート(※初回15分拡大)のカンテレ・フジ系火曜よる9時連続ドラマ『彼女はキレイだった』で、さえない太っちょの少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)という真逆の成長を遂げた二人の“すれ違う初恋”の行方を描く、この夏一番の胸キュンラブストーリー。

「夏の午後はコバルト」はAwesome City Clubがこのドラマのために書き下ろした新曲で、オーサムらしいアップテンポで軽快なポップス。ボーカルPORIN作詞でドラマの内容ともマッチしている楽曲になっている。タイトルに込められた思いとしては、「タイトルからぱっと情景が浮かぶものにしたく、前向きで明るい印象の言葉にしました」と語り、メンバーから楽曲の聴きどころとしては「付かず離れずな男女のメロディラインにこだわりをもって作りました。曲の主人公の心情がどんどんと前向きに変化していく様を感じ取ってほしいです!」とコメントし、この度の楽曲起用に対しては「日々頑張っている人たちの背中をぐっと押せるよう、願いを込めて歌詞を書きました。自分たちも前向きになる明るい曲に挑戦したかったので、よい機会をいただけて感謝です!」と語っている。

この楽曲は、7月6日より配信リリースとなる。

■「夏の午後はコバルト」Preリンク

Awesome City Club - 夏の午後はコバルト - Single
Listen to 夏の午後はコバルト - Single by Awesome City Club.
タイトルとURLをコピーしました