小玉ひかり、初の有観客ワンマンライブをVeats SHIBUYAで開催

小玉ひかり

シンガーソングライターの小玉ひかりが、9月26日(日)にVeats SHIBUYAで初の有観客ワンマンライブを開催する。

過去に二度、成功させてきたワンマンライブはいずれも無観客配信ライブとなっており、念願の有観客でのワンマンライブ開催となる。

7月28日(水)には、1stフルアルバム「ヒロイン症候群」の発売が決定しており、アルバムを引っさげてのワンマライブとなっている。尚、6月25日(金)にはアルバムの中からリード曲「ヒロイン症候群」が先行配信されている。

また先日最終回を迎えたテレビアニメ「Vivy -Fluorite Eye's Song-」の劇中歌歌唱を担当し人気が加速している中での本公演はソールドアウト必至、要注目のライブをお見逃しなく。

本公演のチケットは、6月25日(金)から先行予約の受付がスタートしている。

★チケット先行予約受付URL★
https://eplus.jp/codamahikari/
受付期間:6/25(金)20:00~7/4(日)23:59
結果確認:7/6(火)~7/9(金)

【公演概要】
こだまつり vol.3 もしかしてヒロイン!?
日程:2021年9月26日(日)開場17:00 / 開演18:00
会場:Veats SHIBUYA
前売りチケット:3,000円(税込)
問い合わせ先:クリエイティブマン tel.03-3499-6669(平日12:00~18:00)

■小玉ひかりプロフィール
2000年生まれ。 ピアノ弾き語りのシンガーソングライター。 14歳から音楽活動を始める。 自身のYouTubeチャンネルを精力的に更新し、チャンネル登録者数は現在5.3万人。
ソロ活動と並行して、チャンネル登録者数22万人越えのアコースティックセッションユニット「ぷらそにか」というYouTubeチャンネルでも活動している。
リスナーの背中を押すポップな楽曲、優しく切ない歌声と明るく元気なキャラクターで10代20代を中心とした層に支持されている。

TikTok
https://www.tiktok.com/@hikaricodama?

タイトルとURLをコピーしました