東京を中心に活動するバンドpavilion、ライブの定番曲含む1st single「Yumeji Over Drive / conifer」配信スタート!

pavilion

本日6月23日より、pavilionの1stシングル「Yumeji Over Drive / conifer」の配信が開始された。

2020年11月に初めての音源となるEP「tailwind」を自主リリースし、現在多くのライブハウスやイベントからの出演オファーの元、下北沢・新宿・渋谷を中心に精力的にライブ活動を行っている4人組ロックバンド、pavilion(パビリオン)。90年代から00年代のロックシーンを思い起こさせるサウンドに、脱力感のあるメロディを乗せ、日常の温かさからシリアスさまでを俯瞰しているような日本語詞が特徴的なバンドだ。

「Yumeji Over Drive」はすでにライブでも披露されており、軽快さと豪快さを備え持ったpavilionの定番曲になりつつある。パワフルなサウンドと強気な歌詞は、まさにバンドの勢いをそのまま感じさせるようであり、ライブ感溢れる楽曲だ。

一方「conifer」は、スタジオワークに力を注ぎ、空気感にこだわった一曲だ。じんわりと寂しさや物悲しさを浮かび上がらせる作り込まれたサウンドで、「Yumeji Over Drive」と対を成す。

動と静と言えるこの正反対の二曲、まさにpavilionの多面性を表した両A面シングル「Yumeji Over Drive / conifer」となっている。

タイトル通り、このシングルで彼らの夢路もオーバードライブしていきそうだ。ぜひ注目してほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました