ズカイ、ライブ感溢れる4ヶ月ぶりの新曲「ムーンライト」の配信スタート!同時にMVも公開!9月ミニアルバム発売やライブなど続々と決定!

ズカイ

ズカイの2021年第二弾となるシングル「ムーンライト」が、本日6月23日より配信開始された。

大阪を中心に活動する5人組インディーロックバンド、ズカイ。COVID-19流行以降、「目鼻口とエアリーショート」「とおせんぼう」「気に留めないで」「ぽーいっ!」と立て続けに新曲をデジタルリリースしてきた。

最近ではライブ活動がかなり活発になってきており、その影響もあってか今回配信された新曲「ムーンライト」は直近の4曲に比べ、格段に疾走感とライブ感を感じさせる仕上がりだ。聴けばライブを観たくて仕方なくなる、そんな楽曲をズカイがリリースするのは珍しい。

新曲配信に合わせて、「ムーンライト」のミュージックビデオもバンドのYouTube公式チャンネルにて公開された。
さらにこの新曲「ムーンライト」も収録されるの4thミニアルバム「たくさん願い溢れて」を、9月29日に発売することも発表。

リリース直後の週末からは、関西でのライブが続いていく。6月26日には、こちらも新曲をリリースしたばかりのアフターアワーズの自主企画『アフターアワーズのア vol.4』、その翌週7月2日にはdaisanseiの東名阪ツアー『daisanseiの⼤発⾒tour』大阪公演に、YMBらとともに出演する。さらにその翌週7月10日には大阪・心斎橋アメ村の4会場にて開催されるサーキットイベントPangea & HOLIDAY! RECORDS presents『COME TOGETHER MARATHON 2021』、翌月8月28日には関西の若手オーガナイザーによる共催企画『Serotonin』にも出演することが決定している。

リスナーをその気にさせた上で、しっかりライブを用意しているあたり、最近のバンド活動の充実度が伝わってくるかのようだ。

関西はおろか、全国的にもその名が広まりつつあるズカイ。2021年も半ばに差し掛かり、ますます目が離せない存在になっている彼らを是非チェックしておいてほしい。

フロントマンのまんくもからコメントも届いている。

「恋に落ちそうになったり落ちる瞬間てのは不意にハンマーを頭にカチコーンっと殴られるような感覚になるはずです。というか僕は何度かその感覚を味わったことがあります。

何にしても皮肉った目でその他大勢のことを睨みつけてしまう僕らにとって、互いをわかり合えることがどれだけ貴重なのかは誰が言うまでもなく自分が心の底で機敏に反応してしまうわけです。

だからこそ、ベロンベロンに酔っ払って、互いの心が通じ合えた瞬間を、いつまでもいつまでも大切にしまって、引き出しの中で輝き続けると思ってしまうのです。愚かですよね。

そんな愚かな気持ちを歌う曲です。目が回るくらいに恋を」

まんくも(ズカイ)


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました