SHADOWSが、8月リリースのEPのジャケット写真&ニルヴァーナのリバイバル・カバーを含む収録全容を発表

スポンサーリンク

今春、デビュー早々には「PUNKSPRING 2016」への出演を果たし、この夏には「SUMMER SONIC 2016 (東京のみ)」への出演も決まっている元『FACT』のHiro(Vo)、Kazuki(Gu&Vo)、Takahiro(Gu&Vo)による新バンド『SHADOWS』。初のスタジオ録音作として、8月17日にEP「Progress」をリリースすることは既に発表されていたが、本日7月4日、新たに収録内容の全容が発表された。

このメンバーは、『FACT』時代を含め "00年代~10年代ラウド" のパイオニアと評される事と矛盾を孕みながら、「自身をラウドと思ったことはない」という発言や、日本でのシーンを切り開いたとされる "スクリーモ" や "ポスト・ハードコア" ですら、「ジャンルでカテゴライズされたくない」と言い続けてきた。事実、彼等がその言葉を、自ら語ったことは一度もない。そんな彼等が、今回、初めて口にしたのが "新世代のメロディック・ハードコア" だ。

自らのルーツでもあり、 "メロコア" という世界的な音楽&ファッション・ムーヴメントを生んだ90年代。そこへのリスペクトを色濃く感じさせる今作には、"ナインティーズ・リバイバル" という言葉がふさわしい。ただし、上記の通り、00~10年代におけるラウド&パンク・シーンのオリジネーターと評される『FACT』の元メンバーだけあり、ただの回顧主義や、そのものを繰り返すようなリバイバルではなく、真新しい音楽として昇華し提案されているあたりはさすがだ。

例えば、収録曲のひとつで、90年代を代表するグランジ・バンド『ニルヴァーナ』の「Tourette’s (93年リリースの最後のスタジオアルバム「In Utero」収録)」のカバーも、当然それと認識させるオリジナル楽曲へのリスペクトを感じさせつつ、2010年代の今らしい独自解釈を施した "NEWEST" な主張あるリバイバル・カバーと言える仕上がりになっている。

同時に発表されたCDビジュアルに関しても、今作のタイトル「Progress」が ”絶え間ない進化” を意味することから、その象徴として、アジアの寓話に登場する 「頭に骸骨を乗せることによって全く別の物に化ける狐」をモチーフに描かれたイラストを採用。気付くファンも多いと思うが、『FACT』の「WITNESS」のジャケットを手掛けたドイツ人イラストレーター『Florian Bertmer』によるものだ。彼もまた、90年代にキャリアをスタートさせ、同年代の重要バンドのアートワークを数多く担当してきた。バンドが変わろうとも、自分たちが敬愛するクリエイティヴを何ら臆することなく継続起用している所に、彼等が開拓者たる所以である "Going My Way"の強い精神を、また、そのコンセプトからは、"新たな進化への挑戦" に対する並々ならぬ意気込みを感じる事ができる。

ルーツと進化の融合を目指し、"90's Revival" と "New Melodic Hardcore" を掲げたEP 「Progress」。各レコード店での購入特典もHP上にて発表されたので、お店に足を運ぶ前に、是非、チェックして欲しい。

SHADOWS
SHADOWS
【New Release】
SHADOWS 『Progress』ジャケ写
SHADOWS 『Progress』ジャケ写

タイトル: 『Progress』
発売日: 2016年8月17日
価格: 1,600円 (税別)
品番: MXMM-10053

・Fail
・BEK
・Progress
・Doubt (デビューLive EPに収録した楽曲、初のスタジオ録音版)
・Forest (デビューLive EPに収録した楽曲、初のスタジオ録音版)
・Tourette’s (ニルヴァーナのカバー曲)
※曲順未定

【SUMMER SONIC 2016】
2016年8月21日(日) open 9:00 / start 11:00
QVCマリンフィールド&幕張メッセ / MOUNTAIN STAGE

【SHADOWS JAPAN TOUR 2016】
<出演者> SHADOWS / Crystal Lake and more…

2016年09月02日(金) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:45 / START 18:30
2016年09月03日(土) 水戸LIGHT HOUSE
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年09月04日(日) 仙台MACANA
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年09月10日(土) 八王子RIPS
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年09月23日(金) 梅田Zeela
OPEN 18:30 / START 19:00
2016年09月24日(土) 京都MUSE
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年09月25日(日) 神戸music zoo 太陽と虎
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年10月05日(水) 名古屋CLUB QUATTRO
OPEN 18:15 / START 19:00
2016年10月07日(金) 広島SECOND CRUTCH
OPEN 17:45 / START 18:30
2016年10月09日(日) 松山W STUDIO RED
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年10月15日(土) 大分T.O.P.S Bitts HALL
OPEN 18:00 / START 18:30
2016年10月16日(日) 福岡CB
OPEN 18:00 / START 18:30

■各公演チケット料金: ¥3,200(スタンディング)
※未就学児入場不可・ドリンク代別途必要
■一般発売7/16(土)10:00~
http://eplus.jp/shadows/

【SHADOWS Official Site】
http://shadowsjapan.com

【SHADOWS Official Twitter】
https://twitter.com/SHADOWS_JAPAN/

【SHADOWS Official Facebook】
https://www.facebook.com/shadowsjapan/

【SHADOWS Official Instagram】
https://www.instagram.com/shadows_japan/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク