虹のコンキスタドール ホラードラマにメンバー総出演 決定!!死ぬほど洒落にならない本当に怖い話 オムニバスドラマ『カイダン都市伝説~洒落怖~』 7月14日発売Anniversary EP「RAINBOW SUMMER SHOWER」収録曲「夢の輪郭」が主題歌に決定!!

虹のコンキスタドール

結成7年目、Anniversary YEARの人気爆発アイドルグループ「虹のコンキスタドール」通称“虹コン”が、この夏放送&配信されるオムニバスドラマ『カイダン都市伝説~洒落怖~』にメンバー総出演することが解禁となった。さらに、グループ結成日の7月14日に発売されるAnniversary EP「RAINBOW SUMMER SHOWER」に収録される新曲「「夢の輪郭」が主題歌に決定したことも発表された。

「夢の輪郭」は、作詞には、meme tokyo.のメンバーでヒルネ逃避行のヴォーカルであるM E W、作曲に浅野尚志、編曲にヒルネ逃避行 となっており、虹コンに今までにないロックテイストでメッセージ性の強い楽曲に仕上がっている。

発表は、6月21日19:00からスタートした生配信中の「虹のコンキスタドール」YouTubeチャンネル内で初めて告知され、これを聞いたメンバー達は、一瞬何が発表されたのかポカンとしたが、瞬時に歓喜とともに驚きの声を上げていた。7年目を虹色=七色としてグループにとっての記念すべき年に相応しい発表となった。

メンバー大和明桜のコメント

「本当にサプライズ発表で、ドラマと聞いた時は鳥肌が立つくらい驚きました。

私自身ホラーは苦手ですが、ファンの方もそうじゃない方にも気に入っていただける作品になるように虹コン全員で頑張ります! 」

そして、他ドラマキャストのオーディションをLINE LIVEで開催することも解禁され、注目の作品になることが予想される!

配信ドラマ『カイダン都市伝説~洒落怖~』は、都市伝説の中でも“洒落怖”なエピソードを選び、「死ぬほど洒落にならない本当に怖い話」の実写ドラマ化。
古くから伝承されている「トイレの花子さん」、2ちゃんねるオカルト版において2年5か月にわたって書き込まれ続けた「本当に危ないところを見つけてしまった・・・」などの“カイダン都市伝説”計6編の実写ドラマを予定。

監督は、平成ネット史上最大の闇ともいわれる都市伝説「鮫島事件」を題材に、令和最恐のオリジナルパニックホラー映画『真・鮫島事件』のメガホンをとった永江二朗ほか。

新たな “カイダン都市伝説“が誕生する。 この夏、“洒落怖”な闇が忍び寄る。

虹のコンキスタドール7周年の結成日7月14日発売のAnniversary EP「RAINBOW SUMMER SHOWER」は、色とりどりの「7」曲が収録され、MVは50万回再生を1か月で突破し期待値が伺える作品。7月からスタートする虹コンの夏ツアー4都市「7」公演も今発表で益々盛り上がりそうだ。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました