横浜銀蝿40th ZEPP TOKYOツアーファイナルにて新旧合わせた名曲18曲を披露! 9月にニューアルバム発売を控え、新たにファイナルツアー&FCツアーの開催を発表

横浜銀蝿40th

2020年に結成40周年を迎え、オリジナルメンバーである、嵐・翔・TAKUに加え、37年ぶりにJohnnyが初合流を果たし、オリジナルメンバー4人で1年間の期間限定完全復活を果たした“横浜銀蝿40th”(読み:ヨコハマギンバエ フォーティース)の全国ツアーが、6月19日(土)ZEPP TOKYOにて遂にファイナルを迎えた。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響で昨年予定していたワンマン・ライヴはすべて実施することができなかったので、メンバーにもファンにとってもずっと待ちわびていたツアーのファイナルなだけに思い入れの強い公演となった。

ライヴでは、「男の勲章」や「ツッパリ High School Rock'n Roll (登校編)」など横浜銀蝿40thを代表する名曲や「昭和火の玉ボーイ」「Again」そして9月8日に発売するアルバム『ぶっちぎり249』から先行デジタルリリースしている新曲「逢いたくて 逢いたい」など新旧おりまぜた全18曲を披露した。

翔「サンキュー東京!」ライヴ終盤に差し掛かり披露された「お前サラサラサーファーガール おいらテカテカロックン・ローラー」ではファンとともに一緒に踊りながら熱気も最高潮となった。

なお、このライヴの模様はCS日テレにて放送されることが決定している。

放送は、8月28日(土)17時半からとなっている。

横浜銀蝿40th 横浜銀蝿40th

また、新たに10月14日(木) LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)を皮切りに全11か所12公演に及ぶ全国ツアー「ファイナルツアー バハハ〜イ集会『昭和魂 永遠!』」の開催も決定した。今年12月31日までの限定活動となる横浜銀蝿40thにとっては最後のツアーとなる。

さらに、9月にも東京・名古屋・大阪でもファンクラブ限定のライヴ・ツアーも予定しているのでファンクラブ会員にはより嬉しいお知らせとなったに違いない。

9月8日には、新曲のほか、DISC2にはファン投票によって決められた人気曲トップ10をライヴ・レコーディングした楽曲が収録されている話題のアルバム『ぶっちぎり249』のリリースが控えているので引き続き注目してほしい。

■「横浜銀蝿40thコンサートツアー2020 〜It’s Only Rock’n Roll集会 完全復活編 Johnny All Right!〜」ツアーファイナルのZepp Tokyo公演がCS日テレで放送が決定

[放送日]8月28日(土)17:30〜
https://www.nitteleplus.com/program


ライブ情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました