元会社員という経歴を持つスーツにターバンを巻いた謎の男、マハラージャンが話題沸騰中のデビュー曲「セーラ☆ムン太郎」を披露 アーティストの一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第128回にマハラージャンが初登場

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第128回公開の詳細が発表になった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。一昨年にローンチしチャンネル登録者が459万人(※6/18時点)を突破、さらに動画総再生数が11億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

第128回は、スーツにターバンを巻いた謎に包まれている男、マハラージャンが初登場。

マハラージャン

社会人になって感じた強烈な劣等感や理不尽な仕打ちを題材にしたリリックに、ダンサブルで心地よいグルーヴを掛け合わせた「スパイス×ダンスミュージック」というスタイルと、クセの強いビジュアルで話題沸騰中。
今回、レコーディングにも参加したハマ・オカモト(OKAMOTO'S)を含む豪華なメンバーと、メジャーデビューEPのタイトルトラック「セーラ☆ムン太郎」をバンドアレンジでお届けする。

本日22:00よりYouTube上にてプレミア公開されるので、気になった人はぜひ視聴予約をしてみてほしい。

■番組詳細
「マハラージャン - セーラ☆ムン太郎 / THE FIRST TAKE」動画URL(6/18(金) 22時よりプレミア公開)
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

■マハラージャン コメント

話が来た時、「まさか自分が」というより、現実離れしすぎてなかなか状況が理解できませんでした。

でも、「選んで頂いたからには」と、今回のライブでは裸の自分をぶつけるつもりで、魂を込めた生の音楽を刻めたと思います。

1回だけというのが、やはり演奏に特別な何かを宿していると思います。

その面白さにハマり、収録後に音楽との向き合い方も変わりました。

活動の開始時期がコロナ禍と丸かぶりして、見て欲しいのにライブもなかなかできなかったので、今回いきなり皆様にお届けでき、その意味でもありがたかったです。

これを機に他の曲も、自信作揃いなので全部聴いて欲しいです。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました