井上緑、5枚目のアルバム「風を切るように」発売!弾き語りワンマンライブも決定!

井上緑

2021年6月16日(水)、井上緑が全13曲入りニューアルバム「風を切るように」をリリースした。

新曲はもちろん、過去にリリースしたアルバム「弱さ。」「すべては現在にある」「たからもの」「捻くれモノは今日もユク」から人気のある数曲など、井上緑の歩んできた人生と、時に虚勢を張り、自分自身の弱さに抗いながら生きる今を最大限に詰め込んだベストアルバムと言っても過言ではない渾身の1枚となっている。

特に収録曲の「大丈夫」は、ライブでの楽曲発表後、ファンからずっとCD化を熱望されていた楽曲で、今回待望の初音源化となる。

「頑張ってる君に頑張れって酷だよな。」という歌詞が印象的な、頑張ってる人へのエールを歌にしたシンガーソングライター井上緑の真骨頂と言える歌で、ミュージックビデオも公開されている。

チャンネル登録者数1万人を超えるYouTube公式チャンネルに、今作に収録される楽曲ほぼすべてのShort Ver.音源がアップされているので、まずはそちらをチェックしてみよう。

さらに、2021年8月28日(土)にはアルバムを携えて東京・下北沢ニュー風知空知にて「井上緑 弾き語りワンマンライブ」の開催が決定!

以下、本人コメントが届いている。

井上緑 コメント

皆さんこんにちは、井上緑です。

この度、6月16日(水)に新譜「風を切るように」をリリースします!

このアルバムは過去に収録されてバンドアレンジしてなかった曲や、曲が出来てからはライブで歌い、日々磨き上げていた曲が遂にCDへ収録という一枚の形ある物になりました!

偶然なのかそう狙っていたのかテーマは「強がり」です。

何かに怯えつつも恐れつつも。逃げたくなりながらも、負けそうになりながらも、時には自分を騙しながら必死に立ち上がって前を向こうとする。そんな歌たちが入っています。

正直今の時代CDっていうものは必要とされなくなっていると思います。でも、そんな今だからこそ、このCDがあるから、そんな歌たちが、この手の中にあるから!

もうちょっとだけ頑張ってみれるかも、大丈夫かも・・・

そう思えるような一枚になっているのではないのかなあと思います。

少なくとも僕は歌っている中でこの歌たちにそんな思いをさせてもらっているような気がします。

とはいえ!CDを再生する機械を持ってない人もいるし、音源というものは時代を変えてどんどん変わっていくものです。ので!少しでも多くの人に聞いてほしい気持ちの上で、サブスクでも聴けるようになっています。いつでもあなたの手の中にあります。

僕にとっても、あなたにとっても支えになる一枚、そう思っています!!

6月16日(水)リリース「風を切るように」よろしくお願いします!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました