注目若手バンドchilldspotの寂しい夜が鮮やかに進む新曲「Groovynight」が本日配信開始。ミュージックビデオもYouTubeにてプレミア公開。

先日「OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL 20>21」の出演を発表した今注目の若手バンド・chilldspot(チルズポット)が6月11日(金)に新曲「Groovynight」を配信リリースし、ミュージックビデオがYouTubeにてプレミア公開された。

chilldspot(チルズポット)

MVは、あるクラブの夜、女の子が一休みしようとダンスフロアから地上に上がり、タバコを一本吸って戻るまでの3分間の物語が表現されている。心地よいグルーヴ感と徐々に勢いが加速する楽曲に、不思議な世界と開放感溢れる映像が組み合わされ、楽曲の魅力が何倍も引き立てられている。制作は「ネオンを消して」MVも担当した、小島央大監督を中心とする20代前半の新進気鋭クリエイター達が担当。メンバー初出演の作品となっており、ライブ出演が数少ない彼女たちの演奏シーンも垣間見ることができる。

また、6月24日()に渋谷クアトロにて開催される「CLAPPERBOARD -Enjoy the weekend!-」の出演も先日決定。彼女らにとって初の有観客ライブとなるのでチェックしてほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました