カンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第五話&最終回第十話主題歌「Presence V (feat. T-Pablow)」6月16日(水)午前0時配信スタート!

松たか子主演の連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)。個性豊かな登場人物たちによる軽妙な会話劇やストーリー展開のみならず、作品を彩るファッション、毎回変わるエンディング映像は、その意外な組み合わせと高い音楽性が大きな驚きと共に常にネット上を騒がせていた話題のドラマが、遂に最終回を迎えた。

©seiji shibuya

©seiji shibuya

第五話と第十話の最終回エンディングでO.Aされた主題歌「Presence V (feat. T-Pablow)」が6月16日(水)午前0時より各配信サイトにて展開、同時にオフィシャルオーディオも公開される。

今作も、トラックメーカー・MPC PlayerであるSTUTSがトラック制作及び楽曲プロデュースを担当、T-Pablowをフィーチャリングに迎え、メイン・ヴォーカルは松たか子、3exes(=3人の元夫)岡田将生、角田晃広、松田龍平がコーラス参加している。

そして、今作を収録するSTUTS & 松たか子 with 3exesによる主題歌5曲の他、今回フィーチャリングで参加したT-Pablow、Daichi Yamamoto、NENE、BIM、KID FRESINO豪華5名のラッパーが参加した「Presence Remix」に加え、歌メロをSTUTSと共に制作したbutajiをfeatした「Presence Reprise」。そして、STUTSによるインスト・トラックも収録した全10曲収録したアルバムの全貌が明らかとなったCD「Presence」は6月23日(水)に発売される。

<T-Pablowコメント>

T-Pablowです。

初めてドラマの主題歌を制作させていただいたのですが、普段活動しているBAD HOPや自分自身のソロで作っている音楽とはまた違うコンセプトがある楽曲に携わることができ、良い刺激を頂きました。

松さんと一緒にレコーディングや撮影をさせて頂き、松さんのラップへの対応力や周りの方達への配慮などといった人間力を間近で見れて学んだ事も多く、凄く勉強になりました。

また一つアーティストとして成長できた現場でした。

ありがとうございました。

更に、定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」“LOUNGE”にて6/15(火)22:30~24:30松たか子特集中!LOUNGEは、音楽を聴きながらユーザー同士でコミュニケーションができ、流したい曲をリクエストしたり、

チャットや簡易的なリアクションを送りながら、コミュニケーションをするという楽しい機能となっているので、是非とも参加して欲しい。

「AWA」“LOUNGE”はこちら

https://app.awa.fm/lounge/60ba247a1146f4a4270299d1


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました