自身初のコットンクラブ公演を控える、ウクレレ界のトップランナー、名渡山遼。7月28日発売ニューアルバム『Sense』の収録曲・CDジャケットを公開。

名渡山遼

幼い時より「天才ウクレレ少年」として注目され、ウクレレの常識を覆すテクニック、美しいハーモニクスで聴くものを魅了している、トップ・プレイヤー名渡山遼。

メジャー・デビューから5年となる今年の7月28日に、初の全曲自作曲で構成されるニューアルバム「Sense」を発売することを発表していたが、本日そのジャケットアートワーク、及び収録楽曲情報が公開された。

本人のYouTubeチャンネルの動画で先行発表された、ウクレレのイメージを一新するテクニカルなロック・ナンバー『Absolute Zero』、インディーズ時代から愛奏してきた『Islander's Dream』を本作のためにリレコーディングされる他、BS テレ東「日経モーニングプラス FT」エンディングテーマの『Strings of Lights』、今回楽曲タイトルが明らかとなった書き下ろしによるバンド編成楽曲、ソロのバラードナンバーなどの充実のラインナップが並ぶ。いよいよ6月19日に開催迫る自身初のコットンクラブ公演でも、収録楽曲を初披露の予定とのことなので、ファンは是非足を運びたいところだ。

今年の4月から冠ラジオ番組『名渡山遼のウクレレテラス』(TOKYO FM 毎週土曜日 24 :30~25:00 OA)が好評放送中の他、オフィシャルYouTubeチャンネルでは毎週水曜日20時〜『Weekly Ukulele LIVE』を配信。気軽にウクレレの音色に触れてもらう場を作りながら活動を続ける名渡山遼に、ますます注目が集まっている。

名渡山遼


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました