ウルフギャング・ヴァン・ヘイレンのソロバンド “マンモス WVH” 、デビューアルバム「Mammoth WVH」本日世界同時リリース!日本盤CDにはボーナス・トラック収録!

Mammoth WVH

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、ソロバンド “Mammoth WVH(マンモス ダブリューブイエイチ)”が、セルフタイトルのデビューアルバム『Mammoth WVH』を本日世界同時リリースした。

アルバムには先行配信されている「You're To Blame」「Don't Back Down」「Think It Over」「Feel」「Mammoth」、偉大なるギタリストであった亡き父エディ・ヴァン・ヘイレンに捧げたソロデビューシングル「Distance」もボーナス・トラックとして収録。
Wolfgang Van Halen - Mammoth WVH: Distance (Official Music Video)
“As my pop continued to struggle with various health issues, I was imagining what my life would be like without him and how terribly I’d miss him. While the ...

さらに日本盤CDにはボーナス・トラック「Talk & Walk」が追加されたCDは全15曲、デジタル配信は全14曲のデビューアルバムだ。

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレンがすべての楽器とボーカルを担当。

プロデュースはインキュバスやスラッシュの作品を手がけた マイケル“エルビス”バスケットを起用した。

ギターリフが特徴的なロックサウンドのアルバムになっており、ウルフギャングは「ROCKだ。ポップ風な展開も、メタルっぽいとこもあるかもしれないけど、ROCKが核だ。僕はROCKアルバムと考えてる」と語ってる。

アルバムリリースに先立って、先日オフィシャルYouTubeでは「Don't Back Down」のスタジオでのライブパフォーマンスMVが公開されている。
Mammoth WVH: Don't Back Down (Official Live Video)
Mammoth WVHReleased June 11, 2021Order Now Mammoth WVH Album features the #1 Hit Song ‘Distance’, ‘Don't Back Down’ + many more!...

世界各地でのツアーが回復しつつある中、Mammoth WVHは、Guns N' Rosesの北米ツアー「We're F'n' Back! Tour」のオープニングを務めることが発表された。

新たな伝説に向けて、最強の遺伝子がついに日本でもデビューする。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました