鈴木瑛美子、話題のTVアニメ「キングダム」エンディングに新曲「kIng」決定!!新ビジュアルも解禁!!

鈴木瑛美子

鈴木瑛美子の新曲「kIng」(読み:キング)が、現在放送中で話題のTVアニメ「キングダム」第2クール(7月~放送予定)のエンディング・テーマに起用されることが決定致しました。楽曲と同タイトルとなる2ndシングル「kIng」(7月21日発売)に収録され、TVアニメ「キングダム」14話より放送予定となります。また、あわせてシングルの詳細情報と新ビジュアルも解禁された。

シングルリード曲「kIng」は、NHK連続テレビ小説『まれ』、「機動戦士ガンダムNT」、「進撃の巨人」、「プラチナデータ」など多数のドラマ・アニメ・映画など幅広く活躍中の澤野弘之氏による楽曲提供・サウンドプロデュースとなるアニメへの書き下ろし楽曲で、鈴木瑛美子との初のタッグが実現しました。壮大なバラードでありながらも激しく力強いビートに鈴木瑛美子の伸びのあるハイトーンが共鳴する強力なサウンドは「キングダム」の戦場を想起し、心が鼓舞されるような楽曲に仕上がっています。

M2「PLAYERS」は、自分が気付かないうちに恋に落ち感情のコントロールが利かなくなってしまった恋心を鈴木瑛美子自身の作詞で綴ったラブソングで、サウンドプロデュースには、あいみょんやUruなど数々のヒット曲を手掛けるトオミヨウ氏を迎え、印象的でソリッドなギターリフとソウルフルなメロディーラインを繊細なサウンドメイクで構築した疾走感のあるスリリングなナンバーになっています。

M3「Dalalife」は、鈴木瑛美子の日常のとある一日を題材にした自作曲(タイトルは造語でダラダラとしたライフの意味)で、イントロからながれる口笛、メロウなボーカル、ゆったりとした心地よいグルーヴ。“Daladala”と過ごすそんな日があってもいいじゃん!是非、そんな一日に聴いていただきたい至極リラックスソングとなっており、今回のシングルはこれらの全3曲を収録しています。

あわせて、アーティスト写真の他に今作のジャケット写真やCD購入者特典のアザージャケットの画像も解禁!

澤野弘之氏コメント

今回、劇中の音楽を担当しているアニメ「キングダム」のED曲まで制作する事ができ、とても光栄に感じています。

「キングダム」の壮大な物語・世界とリンクするような力強いバラードが出来たと思いますので、作品と共に楽曲「kIng」を楽しんで頂ければ幸いです!

鈴木瑛美子コメント

デビューシングル以来となるCDシングルで、TVアニメ「キングダム」のエンディング・テーマ「kIng」も収録されています。初めてアニメのタイアップ曲を歌わせていただいたのですが、澤野弘之さんのばりかっこいい楽曲に私の歌声を入れた時、すごく気持ちのいい化学反応が起きて、とにかく早く聴いてほしいという気持ちになりました。このシングルでは3曲それぞれの色の違いを楽しんでほしいと思っていて、曲にあわせて歌い方やレコーディングの時の姿勢(笑)も変えています。「kIng」では芯の強い女性をイメージし、今回の新ビジュアルでも表現しました。さらに進化した鈴木瑛美子をお届けしますので楽しみにしていてください。私もみなさんの反応を楽しみにしています!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました