6月11日(金)先行配信!大森靖子が℃-uteに楽曲提供した「夢幻クライマックス」セルフカバーに東京ゲゲゲイ・MIKEYがボーカル参加!

大森靖子

大森靖子

7月7日(水)に初の提供曲セルフカバーアルバム「PERSONA #1」をリリースする大森靖子。

6月11日(金)にアルバム収録楽曲から先行配信される℃-uteに提供した「夢幻クライマックス」に東京ゲゲゲイのMIKEYがボーカル参加していることが発表された。

夢幻クライマックス feat. MIKEY(東京ゲゲゲイ)

大森靖子「夢幻クライマックス feat. MIKEY(東京ゲゲゲイ)」
°C-ute提供楽曲セルフカバー

※6月11日(金)0:00より配信

本楽曲はグループの解散発表を受け、大森靖子が改めて歌詞を書き下ろし、グループとして最強存在でありながらも抱えるか弱さや儚さ、℃-uteの歴史を感じさせるギミックが忍ばせてあるリリックとなっており、タイトル通りクライマックスに向けての加速装置のような楽曲。

なお、℃-uteオフィシャルYouTubeチャンネルにアップされているMusic Video作品の中で最も再生されており、大森靖子の音楽作家としての幅を感じさせながらも、℃-uteファンにとっても高い評価を受けている楽曲。

今回のセルフカバーではオリジナルでもアレンジャーを担当した大久保薫とのタッグに、“乙女心を対象外にされる乙女心”を大森靖子がさらに詞を書き、東京ゲゲゲイ・MIKEYがラップで歌唱。

さらに、バイオリンに石川綾子を迎え、ストラディバリウスを今回のために撮り下ろし、随所に新たな楽曲の解釈・表現を加えた、まさに“セルフカバー”楽曲としてアップデートされた1曲を℃-uteの結成日である明日、6月11日(金)にアルバムに先駆けてリリースする。

<℃-ute「夢幻クライマックス」リリース時のライナーノーツ>

絶対無双の女子力で、最強で、セクシーで、女として誰も勝負する気にもならないような、かっこいい℃-uteが大好きです。

なので、踊りも歌も香りもオーラも顔面も、全てのレベルアップしまくった武器をフル活用できるような曲をつくりたいと思いました。

例えば女性として、何もかもを得ても感じてしまう渇望を楽曲で描ければ、まだみたことのない彼女達の顔がみれるのでは…!と奮闘したので、この曲が、最後まで貧欲に成長し続ける℃-uteのガソリンになることができれば幸いです。

解散が楽曲完成後に決まったので、歌詞を描きなおしました。

隠しコマンド的に、メンバーの名前も入っているのでみつけてくださると嬉しいです。

別れの歌ですが、クライマックスに向けての加速装置です。

魂だけ側において、強く生きていこう!と、私は大好きなメンバーがハロプロを卒業してもなお、がんばるモチベーションをもらい続けています。

そして、現在アルバム収録楽曲から7週連続で先行配信をしている大森靖子。

6月16日(水)には第5弾となる道重さゆみに提供した「EIGAをみてよ」が配信リリースされる。

アルバム収録楽曲順も発表となり、これまで先行配信された楽曲などからアルバム全体の流れを想像して発売を待とう。

また、先日ファイナルを迎えた「えちえちDELETE TOUR」の“おかわり”ライブが7月3日(土)ビルボード東京、7月23日(金祝)ビルボード大阪にて開催。

アルバムリリース日の7月7日(水)「ナナヲアカリ Presents ライブ&パーティー第八話―770の日―」にゲスト出演するなど多数ライブ開催が決定しているので、楽曲とあわせてライブでの大森靖子もぜひ堪能してほしい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました