深田恭子と永野芽郁が爽やかな青いドレスを身にまとい地上へと舞い降りる

6月10日、UQ mobileの『でんきセット割』の新CMとして、「スマホ&顔のヨリ」篇のTVCMが全国で放映開始された。

UQ三姉妹でおなじみの深田恭子さん、永野芽郁さんが、今回のCMでは三姉妹ではなくご本人として登場。

スマホの画面とともにアップで映し出される2人が、爽やかな青いドレスを身にまとい、コスパの時代に合ったUQ mobileの様々な魅力を伝えます。

本CMを通して、対象のでんきサービスご加入で月額900円 (税込990円) からUQ mobileを利用できる割引「でんきセット割」(月額990円(税込)から/3GB)と、余ったデータを翌月に繰り越せる「くりこしプラン」により、おひとりでもご家族でも、みんなおトクなUQ mobileを訴求します。

CMストーリー

UQ mobileの文字とピンクガチャとブルームクが映し出された後、スマホを手に持つ深田さんがアップで映し出されます。

深田さんが「コスパの時代は」と話し始めると、隣にいた永野さんが「UQの時代、だぞっ」と続けます。

手元のスマホ画面を見せながら、「でんきとセットでスマホ月々ずーっと990円から(永野さん)」「その上余ったデータを翌月にくりこせるから無駄もない(深田さん)」と、UQ mobileの魅力を伝えると、2人は目を合わせて「だから、選ばれている」と微笑みます。

「さあ家族みんながおトク」というセリフを合図に、2人は高さ4mほどの空中から地上へと舞い降り、「UQ、だぞっ」というセリフとともにCMは幕を閉じます。
初夏を感じる爽やかな青いドレスと、クローズアップで映し出される透明感あふれる2人の表情に、ぜひご注目ください。

新TVCMはUQ YouTube公式チャンネル、CMギャラリーにてご覧いただけます。

 

・CMギャラリー

CMギャラリー|【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ
UQはお客様ともっと近い存在へ。超接近CMできました。コスパの時代はUQの時代、だぞっ ちなみに2人が浮いているのは、特に意味はありません。
タイトルとURLをコピーしました