May J. 誹謗中傷をテーマに歌う楽曲第2弾楽曲のリリックビデオを公開!

6月9日に4ヶ月連続デジタルシングルの第2弾楽曲「Can't Breathe」(キャントブリーズ)を配信スタートしたMay J.が、同楽曲のリリックビデオをYouTubeに公開した。

May J.は今年デビュー15周年イヤーに突入。

yahyel篠田ミル氏を迎え、アーティストとして今伝えたい想いを発信する新たなプロジェクトとして4ヶ月連続デジタルシングルリリースを発表。

第2弾「Can‘t Breathe」のテーマは誹謗や中傷とどうやって向き合っていくか。

発信する側にとっては何気ない事でも、受け取る側の心に残った傷はトラウマとなり、一生消えないものとなる。

簡単に忘れることはできなくても、それでも私は生き抜いていくんだという強い想いを歌っている楽曲。

リリックビデオのクリエイティブは、これまで企業やアーティストの映像制作を手掛けてきた新進気鋭の映像デュオShirube Toyoda & Akiraが手掛け、本作のキービジュアルである「青」を基調とし、独特の世界観で表現されている。

◆作品概要
4ヶ月連続リリース Digital Single
第2弾 「Can't Breathe」(読み方:キャントブリーズ)
2021.6.9 release
https://avex.lnk.to/CantBreathe

Official HP
https://www.may-j.com

タイトルとURLをコピーしました