ユニコーン、2年ぶりのアルバム発売決定! 夏には”ドライブ感”満載のライブツアーもスタート!

一昨年、オリジナルアルバム2枚とシングル1枚をリリースし、全国50公演に及ぶツアーでは延べ10万人を動員したユニコーン。

伝説を更新し続ける奇跡のロックバンドが、2年ぶりのアルバムリリースと全国ツアーの開催を同時に発表した。

ユニコーン

ユニコーンが「ロックンロール」をテーマに制作したという2年ぶりのアルバムタイトルは「ツイス島&シャウ島」。

文字で見るだけでなく、声に出してみると思わずリズムを取りたくなる、名盤の予感を抱かせるタイトルとなっている。

今春に入り、SNS上で謎のキャラクター“ロケローさん”によりレコーディングの模様がリークされるなど、その動向が注目されていたユニコーンの動きが、遂に公になった形だ。

そのレコーディングの模様は、初回限定盤のDVDに大ボリュームで収録される予定とのこと。

また、このアルバムリリースに併せ、日本武道館2daysを含む全国21箇所27公演のライブツアー「ドライブしようよ」の開催も決定。

延べ10万人を動員した2019年の全国ツアーから2年、待ちに待たれた5人のロックンローラーが全国各地に最新の音を響かせることに。

なお今回のアルバムには、ツアーファイナルである日本武道館公演のチケット先行予約用シリアルナンバーも封入される。

メンバー5人全員が作詞・作曲を手掛け、ボーカルを含めた楽器パートが楽曲ごとに入れ替わるという他の追随を許さない自由度で、我が道をいく奇跡のバンド・ユニコーン。

結成から三十幾年を経て、5人の異才たちが敢えて今「ロックンロール」を打ち鳴らすと聞けば、既に「名盤」であることは確約されているといえよう。

彼らの動きに関する続報を心待ちにしたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました