BAND-MAID、世界的人気フェスのオンライン版「SPLENDOUR XR」に出演決定

5月26日(水)に発売となったばかりのオンラインお給仕(=配信ライブ)映像商品「BAND-MAID ONLINE OKYU-JI (Feb. 11, 2021)」も好評のBAND-MAIDが、オーストラリアのオンライン・ミュージック・フェスティバル「Splendour XR」に出演することが決定した。

「Splendour XR」は、世界的人気を誇るアーティストが毎年ヘッドライナーに名を連ねるオーストラリアの超人気音楽フェスティバル「Splendour in the Grass」のオンライン版で、2021年7月24日(土)、25日(日)の2日間にわたって開催される。

全世界からモバイル、タブレット、ブラウザと幅広いデバイスで楽しめるこのイベントのチケット購入方法などは公式HP(splendourinthegrass.com)で確認をしよう。

また、全日本大学eスポーツ対抗戦公式アンセムとなっていたBAND-MAIDのインストゥルメンタル楽曲「without holding back」に続き、新曲「火花」がバトルテーマソングとなったことも発表された。全日本大学eスポーツ対抗戦2021のOPムービーで楽曲の一部が楽しめるので、こちらも⼤会公式サイト(https://r6s.juec.jp)からぜひチェックをしてほしい。
ハードロックでの“世界征服”に向けて突き進むBAND-MAIDに、要注目!

■SPLENDOUR XR
開催日程:2021年7月24日(土)、25日(日)※AEST
splendourinthegrass.com

■全日本大学eスポーツ対抗戦 2021
バトルテーマ:BAND-MAID 「火花」
https://r6s.juec.jp


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました