人気歌詞サイトのランキングで、1位と11位に同時、2曲イン! 突如浮上したボーカル・コレクティヴ『mzsrz(ミズシラズ)』とは?

mzsrz

映画「ショコラの魔法」の主題歌として解禁されると瞬く間に人気歌詞サイト『歌ネット』で2位となった『mzsrz(ミズシラズ)』の新曲「アンバランス」が、同サイトにて再浮上し、今度は1位を獲得した。先月リリースされた「ノイズキャンセリング」も11位にランクインした。

mzsrz(ミズシラズ)は、テレビ東京で放送された「声」にフォーカスしたオーディション番組『ヨルヤン』から生まれ、今年1月にデビューしたばかりのボーカル・コレクティヴ。同番組で審査員を務めた『DECO*27』がサウンド・プロデュースする全員十代の5人組だ。彼女たちが歌うのは、普通の若者が普通に暮らす日々の些細をつづった『ミクロ・ミュージック』。誰しもが超内気に抱える行き場のない不安と答えのない焦燥を、ただただ、圧倒的等身大で歌う。

その『DECO*27』が作詞・作曲を手掛けた「アンバランス」は、「ショコラの魔法」の原作漫画の作者である『みづほ梨乃』が

「主題歌かわいすぎませんか!?ちょっとこわいけどかわいい、かわいいけどちょっとこわい、そんな感じ目指して描いてたので、汲んでくださってめちゃ嬉しくてすでに泣きそう」

と自身のInstagramで大絶賛するなど、主題歌解禁で注目を集めている。エンドロールで流れるスペシャル・バージョンには、映画で主演を務める『山口真帆』がフィーチャリングで参加することも発表され、こちらも話題だ。

同時に前作「ノイズキャンセリング」も『だ子』『藤墅。』『檀上大空』といった新進気鋭の絵師によるイラストMVが続々と発表され、アレンジを担当した『TeddyLoid』から「素敵なリリックビデオ」とコメントが届くなど、盛り上がりを見せている。

最初にアップされた『だ子』の作品にはすぐに約3,000もの「いいね!」が付き、ファンからは「神曲で神絵は神ですね!」「DECO*27さん ×このイラストは反則だ」など、大絶賛のコメントが数多く寄せられている。

これをきっかけに、今回の「アンバランス」では、リリースに先駆け1コーラスで先行公開された公式リリックビデオのクリエイションを担当している。

mzsrz(ミズシラズ)は、SNSで楽曲を用いたビジュアル二次創作を歓迎する【#公式ファンアート】を実施しており、今後も絵師とのコラボレーションを積極的に行っていきたいとのこと。

「ノイズキャンセリング」オリジナルイラストMV:

映画「ショコラの魔法」の主題歌、mzsrz(ミズシラズ)の3rdシングル「アンバランス」は、6月23日にデジタル・リリース。

TikTokでは、ショート尺が先行配信されているので、要チェックだ。
https://vt.tiktok.com/ZSJaJ4jAY/


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました