アンダービースティー、TSUTAYA O-EASTでの無料ワンマン公演の場で、「病みソング」シリーズの第二弾「YNBK」(病んでるボク)の配信リリースを発表!!

アンダービースティー

LIVE PHOTO:KURO

5月18日に結成"7周年"を迎えた、"ライブモンスター""美しき野獣"の異名を持つアンダービースティー。同日には、2020年10月に新木場STUDIO COASTで行なわれたワンマン公演の模様を収録したLIVE DVD「UB roll a DICE」を発売した。

5月24日(月)にはTSUTAYA O-EASTを舞台に、初の無料ワンマン公演『Nyx Gate』を開催。途中、アンダービースティーのもう一つの顔になる超王道系アイドルグループ"あんだーびーすてぃー"としてのコーナーも挟みながら、ほぼ2時間ノンストップというライブモンスターという名に相応しい、観客たちの魂を熱く揺さぶるライブを見せてくれた。

この日のライブで、アンダービースティーから新しい発表がなされた。それが、新曲として披露したばかりの「YNBK」(病んでるボク)をエイベックス・エンタテインメントより配信リリースするということだ。

昨年、アンダービースティーはシングル「Real Blade」のC/W曲として「YNDR」(病ヤンデレ)を発表。(https://www.youtube.com/watch?v=5C__rFMJGDw)。「YNBK」は、「病みソング」シリーズの第二弾曲となる(果たして第三弾もあるのか?)。

「YNDR」はとあるメンバーのことをシニカルに記した楽曲という噂もあるが、その話も含め、「YNDR」「YNBK」がどんな繋がりを持っているのかも気になる。正式な配信時期が決まったら改めてお伝えするが、2曲の繋がりが気になる方は、先にアンダービースティーのライブで直接触れていただけたら幸いだ。

11月25日には、日本青年館を舞台に初のホールワンマン公演も決定中。まだまだ飛躍の過程のように、さらに大きく羽ばたこうとしているアンダービースティーの活動を、これからも追いかけていただきたい。

LIVE PHOTO:KURO
TEXT:長澤智典

続きの画像はこちら
タイトルとURLをコピーしました