リアル感満載!北山たけしのオンラインバスツアー大盛況!

北山たけし

テイチクレコードの北山たけしが、 5月23日に家に居ながら旅行気分を味わえる「バーチャルとリアルの融合」を目指した、全く新しいタイプのオンラインバスツアーを初めて開催した。

今回は、北山オリジナル企画を考案、「北山たけしと行く!日本三大秘境・祖谷渓絶景旅スリル満点のかずら橋&地元バスガイドのマル秘案内」と題し、三好市観光大使を務める北山が人気の地元バスガイドの太田さんと一緒に、お客様を祖谷へ案内することになった。

ツアー参加者には事前に「旅のしおり」と、現地の方とプランナーが選んだ旅先の「特産品」が宅急便で届き、ご家庭などにいながらオンライン上の仮想のバスに乗り込み、自己紹介やクイズなどを交えながら旅先までの道中を楽しんだ。

途中、北山がリアルに歌唱する場面もあり、思いがけないサプライズに参加者も大満足な内容となった。オンラインバスツアーのあとは、オンライン懇親会も行われた。

2009年に三好の名峰・剣山に男の人生を重ねて歌ったシングル、その名も「剣山」を発売した北山は、楽曲を縁に毎年のように徳島県と様々な交流を続けてきた。第60回NHK紅白歌合戦でも同楽曲を歌唱、自身にとっても思い入れのある楽曲の一つである。

ツアーを終えた北山は、「僕自身も動画とリアルタイムの解説によって、まるで皆さんと一緒に旅をして現地にいるかのような臨場を味わえて新鮮でした。リアルな観光が制限される中で、旅の楽しさや地域の魅力を再確認できたので、三好市観光大使として今後もこの活動を続けていきたいと思います。今日は、参加した皆さんのお一人お一人の笑顔が見られた事がうれしかったです。なかなか思うように活動できない日々を過ごしていましたが、今できることをがんばろうという勇気をもらいました」とコメントを寄せた。

■琴平バス株式会社 コトバスグループHP
http://www.kotobus.com


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました