ネクライトーキー バンドの更なる進化を見せたニューアルバム「FREAK」リリース記念配信ライブで世界を魅了!

ネクライトーキー

ネクライトーキーがニューアルバム「FREAK」のリリースを記念してオフィシャルYouTubeチャンネルおよびFaniconで配信ライブを5月23日に開催した。

ネクライトーキーは5月19日にニューアルバム「FREAK」をリリース。今回のライブはこのアルバムリリースを記念した公演で、生配信のチャット欄には開演前から世界中のファンから期待のコメントが多数寄せられた。

開演時間になり画面が切り替わると、メンバーを囲うように4面に配置されたRED液晶に「FREAK」のジャケットの背景とタイトルの英字が大きく配置されたBLACKBOX3のスタジオの様子が映し出される。

もっさの歌始まりでアルバムの1曲目に収録されているリードトラック「気になっていく」でライブが開幕、続いて藤田のベースラインがアルバム以上にどっしりと聞こえる「はよファズ踏めや」とアルバムの曲順通りに新曲を演奏したかと思えば3曲目は「オシャレ大作戦」とファンの予測を良い意味で裏切る選曲を届けた。

改めてもっさが「配信ライブをご覧のみなさん、こんにちはネクライトーキーです。」と挨拶を告げ、「今日はアルバム『FREAK』のリリース記念ライブです。特別な会場で今日はライブをします。」と話すと、朝日も「せっかくアルバムを出したのでライブを見てもらう機会を作りたくてYouTubeでライブをすることにしました。」と意気込みを語る。

ケルトなギターとサビの歌が力強い「だけじゃないBABY」、緑の照明が鮮やかにメンバーを染めた「あの子は竜に逢う」、「続・かえるくんの冒険」ではコメント欄がカエルの絵文字で埋め尽くされ世界中のファンがコミュニケーションを取りながら盛り上げていた。

「配信ライブでいろんな世界とつながっているのは良いことだし、普段ライブハウスに足を運べない人がライブの体験をネットでできるのは良いですね。」と配信ライブならではの視聴方法をもっさが話したのち、朝日の「最後まで配信ライブよろしくお願いします!」の言葉とともにロングイントロにアレンジされた「北上のススメ」を届けると、「俺にとっちゃあ全部がクソに思えるよ」「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」と立て続けにアップナンバーで一気に熱量を高めると「最後の曲です『Mr.エレキギターマン』!」ともっさの叫びから「Mr.エレキギターマン」で本編を締めくくった。

短い時間ながらも1曲ごとに楽曲の表情がカラフルに変わっていく音楽愛に溢れたライブで視聴者を魅了したネクライトーキー。

6月からはニューアルバム「FREAK」を引っ提げて全国23カ所を回るバンド史上最大規模のツアー「ゴーゴートーキーズ! 2021」を開催、7月よりスタートするTVアニメ「カノジョも彼女」のオープニングテーマを手掛けることも決定しており、ますます活躍の場を広げるネクライトーキーから目が離せない。

ネクライトーキー

【セットリスト】
ネクライトーキー 「FREAK」リリース記念生配信LIVE
1.気になっていく
2.はよファズ踏めや
3.オシャレ大作戦
4.だけじゃないBABY
5.あの子は竜に逢う
6.続・かえるくんの冒険
7.北上のススメ
8.俺にとっちゃあ全部がクソに思えるよ
9.誰がためにCHAKAPOCOは鳴る
10.Mr.エレキギターマン


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました