南沙良、庄司智春、千葉のローカルスター・ジャガー等が出演するカップヌードルの新CM8本分が分割画面で同時放映!

5月21日より今年で発売50周年を迎える「カップヌードル」の新TVCM「8つの味 篇」(30秒、15秒)が全国でオンエア開始された。

50周年という大きな節目を迎えるにあたり、「カップヌードル」の魅力のひとつである“選べるおいしさ”をお伝えするため、8つの定番の味の個性をアピールするCM映像をそれぞれ制作。

合計8本の映像を分割画面で同時に放映するという新しい手法にチャレンジします。

注目度急上昇中の女優・南沙良さんが画面中央に登場し、このユニークなCMの見方を説明してくれます。

中央下「欧風チーズカレー」の画面では、人気芸人・庄司智春さんがチーズ星人と再共演を果たし、中段右「味噌」の画面には千葉のローカルスター・ジャガーさんが出演します。

同時に流れる8本のCM映像には、共通のコンセプトはおろか、ビジュアルの統一感もまったくありませんが、「他の味より、この味を食べてほしい」というストレートな想いを表現するため、いずれも手段を選ばない意外性のあるストーリーや作り手の熱意が感じられる仕上がりになっています。

8本それぞれのCM映像はカップヌードルのブランドサイトや公式Twitterでも公開している。

撮影エピソード

分割画面の中央に登場する南沙良さんには、他の画面との相性などを検証するため、様々なパターンのセリフや演技をお願いし、数え切れないほどのテイクを重ねました。

撮影のために用意した“巨大おにぎり”は、プロのクッキングスタッフでも作るのが難しく、理想的なサイズやフォルムを実現するためにスタジオの隅で悪戦苦闘。海苔を貼る位置などの細かい部分も含め、テイクの度にスタッフ全員でモニターをじっくりと睨み、何度も確認しました。

ようやく完成した理想の“巨大おにぎり”を南さんが頬ばり、ご飯粒が口元の理想的な場所にくっついた時、全スタッフからガッツポーズが飛び出し、お互いに苦労を讃え合いました…が、その時、誰もがカップヌードルのCM撮影であることを忘れていました。

タイトル カップヌードル 「8つの味 篇」

公式Twitter https://twitter.com/cupnoodle_jp
ブランドサイト https://www.cupnoodle.jp/

日清食品 カップヌードル 78gx20個
カップヌードル
¥4,169 (¥208 / 個)(2021/03/19 23:31時点)
油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、チキンエキス、ポークエキス、しょうゆ、ポーク調味料、たん白加水分解物、香辛料)、かやく(味付豚ミンチ、味付卵、味付えび、味付豚肉、ねぎ)、スープ(糖類、粉末しょうゆ、食塩、香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、ポーク調味料、メンマパウダー)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、カラメル色素、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、くん液、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

タイトルとURLをコピーしました