AKB48 峯岸みなみ 卒業コンサートにOG集結! ファンの応援に“アイドルになれて良かった!”

AKB48 峯岸みなみ

©AKB48

2005 年 12 ⽉ 8 ⽇、秋葉原の劇場を拠点に誕⽣した AKB48 の 1 期⽣としてデビューした峯岸みなみ。15 年半にも及ぶ⻑いアイドル⼈⽣の集⼤成を飾る卒業コンサート「17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート 〜桜の咲かない春はない〜」を、本⽇・5 ⽉ 22 ⽇(⼟)ぴあアリーナ MM にて開催した。

2019年12⽉8⽇に⾏われたAKB48劇場14周年特別記念公演にて卒業発表。

2020年4⽉2⽇に横浜アリーナで予定していた卒業コンサートがコロナ禍の影響で延期となり、約1年越しなった卒業コンサートは、新型コロナウイルス感染拡⼤予防ガイドラインに従った会場定員の半数となる5000⼈の有観客公演となりました。

来場者は⼊場時に検温・⼿指の消毒を実施し、さらにゲート式の噴霧機にて全⾝除菌を⾏うなど、感染対策を強化して開催。

また、AKB48のグループカラーであるピンクのスティックバルーンをお配りし、コンサートタイトル「桜の咲かない春はない」の通り、満開の桜に埋め尽くされたような客席が、卒業コンサートに⼀層の華やぎを加えました。

さらに、ご来場いただけなかった⽅のために、ライブ配信アプリ「17LIVE」での無料⽣配信も実施。

満を持して迎えたAKB48最後の1期⽣・峯岸みなみの卒業コンサートがついに幕を開けました。

熱気が溢れた会場に峯岸のシルエットが浮かび上がり、⾃⾝のソロ楽曲「私は私」をアカペラで披露。

峯岸の歌声に会場中が包まれ、オープニングからファンの⼼を釘付けにしました。

続いて、峯岸の「AKB48が⼤好きだ〜︕︕」の掛け声で、卒業⽣を含む初代峯岸チーム4メンバーが登場。

⼩島真⼦・⻄野未姫をはじめとする卒業メンバー9名と、岩⽴沙穂・岡⽥奈々・村⼭彩希ら現役メンバー5名で峯岸チーム4の楽曲「清純フィロソフィー」を。

さらに現役メンバーも加わりAKB48らしく⼤⼈数で「LOVE修⾏」をパフォーマンス。

岡⽥奈々は、昨⽇峯岸がチーム4のグループLINEに感動のメッセージを送ってくれたことを明かしました。

向井地に1年越しの卒業コンサートの開催について聞かれた峯岸は「お待たせしました。本当はこのまま卒業しないんじゃないかと囁かれていたんですけど(笑)まだまだ世の中⼤変な状況が続く中でこうして⼤きな会場でたくさんの⼈に⾒守られながら卒業コンサートができることを本当に嬉しく思っています。みなさん全⼒で最後までついてきてください︕」と挨拶しました。

ユニットパートでは、「渚のCHERRY」を歌う千葉恵⾥のバックダンサーを、峯岸・⼤家志津⾹・宮崎美穂の先輩メンバーが務め、「逆転王⼦様」では、峯岸・⼩栗有以・⼭内瑞葵の3⼈でアイドル全開のパフォーマンスを披露。

また、AKB48として⻑きにわたり共に歩んできた柏⽊由紀とは「また あなたのこと考えていた」を、⾒つめ合いながらしっとりと歌い上げました。

中盤では、事前のコンサート打ち合わせで⻑年の付き合いの2⼈「○○は⾃分のブランド、○○はレシピ本が出るから忙しいと思うし、忙しいから卒コン出てくれないんじゃないかなぁ︖(各々の)告知してもいいからって⾔ってもなぁ〜。コンサート出てくれないかなぁ︖」とスタッフにぼやく峯岸の映像が映し出されましたが、映像終わりで同じ1期⽣の⼩嶋陽菜と⾼橋みなみがステージに堂々の登場。

3⼈のユニット「ノースリーブス」の結成のきっかけとなった「純愛のクレッシェンド」や、「唇 触れず…」「Relax︕」を披露。

ゲスト2⼈のマイクスタンドにはガッツリと宣伝アイテムが貼られ、お約束の宣伝トークが繰り広げられましたが、峯岸も便乗して「WOWOWさんに密着していただいて『フードトラッカー峯岸みなみ』という番組の放送・配信が7⽉12⽇から放送と配信が始まります︕ぜひみなさん、よろしくお願いします︕」とちゃっかり宣伝︕⾼橋に「めちゃくちゃ告知するじゃん︕」と突っ込みを⼊れられ、息の合ったトークで会場を沸かせました。

続いて、卒業⽣の秋元才加・宮澤佐江が登場。

込⼭チームKメンバーと⼀緒に、チームKの代表曲「転がる⽯になれ」を⼒強くパフォーマンス。

さらに次の「Choose me !」では、楽曲のオリジナルメンバーである峯岸と先⽇結婚の発表をした河⻄智美・北原⾥英・指原莉乃が登場し、横⼭由依をはじめとする現役メンバーと共に披露しました。

峯岸が「ともーみ(河⻄)、さっしー(指原)、きたりえ(北原)、来てくれましたありがとう︕」と⾔葉をかけると河⻄から「みぃちゃん、卒業おめでとう︕︕」と伝えられ、峯岸も「あ︕ともーみも結婚おめでとう︕」と互いにお祝いの⾔葉を交わしました。

また指原が⼭内をはじめとする現役メンバーのお悩み相談に答える⼀コマも︕

さらに、出演舞台の関係でどうしても会場に来ることができなかったという1期⽣の前⽥敦⼦からは峯岸へコメント映像が届き「みぃちゃんお疲れさまでした。

『今⽇は超楽しかった』そんな1⽇にしてください︕かっこいい最後を決めちゃってください︕」とエールが贈られました。

コンサートも後半に⼊り、⾼橋みなみが現役メンバーとともに「RIVER」を披露。

⼩嶋陽菜は「⼤声ダイヤモンド」を。

そして「上からマリコ」では、今や⼀児の⺟となった篠⽥⿇⾥⼦が登場︕「ポニーテールとシュシュ」では先⽇ご懐妊を発表した板野友美が出演し、さらに「ヘビーローテーション」では⼤島優⼦が登場するなど、かつての神セブンメンバーが⽴て続けにステージへ︕峯岸と現役⽣を加えて繰り広げられたレアなパフォーマンスに、会場は熱気の渦で包まれました。

⼤島が「みんな『LOVE修⾏』⾒てくれた︖」と意味深な⾔葉を残してステージを去ると、本⽇の3曲⽬に披露した「LOVE修⾏」のVTRで、忍者さながらのポーズでチョコチョコと動いている⼈物が映し出され、それが⼤島だったことが判明︕サプライズ出演していたことを知らされた客席のファンからは、マスク越しに笑みがこぼれていました。

アンコールでは、峯岸の軌跡映像が流れ、ドレスに⾝を包んだ峯岸が涙⽬で登場。

声を震わせながら「13歳の時にAKB48に⼊って、順⾵満帆とは⾔えませんでした。応援してくれる⼈を悲しませちゃったりとか、傷つけちゃったこともあったと思うし、⾃分の撒いたタネで意⾒を浴びたりとかもあったんですけど、今思うとAKB48に⼊って全く後悔をしていない⾃分がいます。むしろAKB48に私が必要だったのかわからないですけど、私にとってはAKB48が必要だったんだとこのステージに⽴って改めて思いました。なんでこんなに楽しくて幸せなことばっかり浮かぶんだろうって思ったら、今⽇このコンサートの最中に答えは⾒えてて、どんなに落ちても、いつもたくさんのメンバーに⽀えられてきました。今こうしてステージに⽴ってもらったメンバーたちと、楽しいAKB⼈⽣を送らせていただきました。たくさんのスタッフさんたちにも⽢やかせていただきました。このドレスは、このステージは、あの時(AKB48を)辞めていたら私のものではなかったと思いますし、卒業の覚悟を決めるのをここまで待って本当によかったな、と思います。何より会場にきていただいた皆様、配信で観ていただいている皆様、こんな私をアイドルにしてくださって本当にありがとうございます。私がここまで続けてこれたのは、ファンのみなさまの声援、励ましがあって、1⽇1⽇寿命をのばしてきました。ここまでたどり着くのに私は15年かかってしまったんですが、在籍しているメンバーには卒業するときにこんな(今の私のような)気持ちで卒業して欲しいです。AKB48をずっと⼀番のアイドルグループでいさせてください。これからもAKB48をよろしくお願いします」と挨拶し、ソロで再び「私は私」を歌い上げ、⾃⾝の卒業曲「また会える⽇まで」を現役メンバーと披露しました。

AKB48のデビュー曲「桜の花びらたち」では、2005年12⽉に共にAKB48劇場をスタートした1期⽣から順にステージに登場。

卒業⽣31⼈と現役メンバー64⼈全員で「桜の花びらたち」を披露し、卒業セレモニーもフィナーレへ。

1期⽣から峯岸が「この⽇のためにAKB481期⽣のみんなも駆けつけてくれました。みんな本当にありがとう︕」とコメント。

折井あゆみは「7⼈のお客さんから始まった私たちに、こんなにたくさんの⼈が集まってくれた景⾊を⾒せてくれてどうもありがとう︕そしてAKB48も15周年おめでとうございます︕バトンをつないで⾛ってくださった全てのメンバー、秋元先⽣、スタッフの皆さん、そして何より、ファンのみなさんに⼼より御礼申し上げます︕」と⾔葉をかけ、峯岸が改めて卒業⽣に向けて「私のために集まってくれて、本当にありがとうございました︕」と感謝の気持ちを伝えました。

卒業メンバーとAKB48の未来を担う後輩を繋ぐことが「最後の1期⽣」である⾃分の務めとして、このコンサートに臨んだ峯岸みなみ。多くの卒業メンバーと現役メンバーがひとつのステージに⽴ち、AKB48、15年の歴史を感じさせる公演となりました。

最後は現役メンバー全員と「10年桜」を披露。

客席を⾒つめ「終わっちゃったー︕みなさん、今⽇は会場にきてくださって、配信をみてくださって、本当にありがとうございました」と改めて挨拶し、「それではみなさん、アイドル峯岸みなみとはここでお別れですが、引き続き、AKB48と峯岸みなみをよろしくお願いします。死ぬほど幸せです︕アイドルになれて良かったー︕︕」と⼤声で挨拶。

峯岸ひとりステージに残り「今⽇の⽇のことを⼀⽣忘れません、みんなも忘れないでください︕約束ね︕︕ばいばーい︕︕」と笑顔でステージを後にしました。

峯岸みなみの卒業公演は5⽉28⽇(⾦)にAKB48劇場にて⾏う予定とのこと。

©AKB48

©AKB48

続きの画像はこちら
タイトルとURLをコピーしました